ベトナム縦断オープンバスのこと

ベトナムは南北に長いので、移動が重要です。鉄道もあるのですが、バスのほうが便利です。
各旅行会社ではオープンバスという、バスのチケットを販売しています。
ホーチミンからハノイの間にいくつかある乗降ポイントを自由に選ぶことができます。
例えば、私達が申し込んだシンツアーでは、
ホーチミン、ダラット、ムイネー、ニャチャン、ホイアン、ダナン、フエ、ハノイの中から
何箇所降りるかを選び、その数によって値段が変わります。

2017-01-09_22h13_04

こちらはホーチミン発

2017-01-09_22h14_30

こちらはハノイ発の料金表です。
他に、フエ発のものもあります。どこ発かによって、ルートと値段が微妙に変わっています。

2017-01-09_22h18_27

私たちは、ホーチミン→ムイネー→ダラット→ニャチャン→ホイアン→フエ→ハノイのルートを選びました。

ニャチャン→ホイアンとフエ→ハノイの間は夜行です。
このバスは、寝台バスになっているので、寝ていくことができます。
乗るときには毎回、水とお絞りが貰えます。夜行のときは毛布も付きます。

事前予定通りの日程で予約できたので、既に予約していたホテルも変更しなくてすんで一安心です。

予約制なので、少なくとも乗る前日までには予約する必要がありますが変更も可能です。
約5千円でベトナムを縦断できるので、かなりお得で便利だと思います。

私達が予約したシンツーリスト以外にも、沢山の旅行会社が催行しています。
寝台バスは特徴的なので、町で見ればすぐわかります。どこも旅行会社の名前をデカデカと書いてあるので
チェックして、その旅行会社に行ってみると良いと思います。

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました