アルバイシン@グラナダ・スペイン

DSCN4509

カルトゥハ修道院から少し歩いて、C1のバスに乗ってアルバイシンにやって来ました。
こちらは一番有名なサン・ニコラス展望台です。

DSCN4502

アルハンブラ宮殿がよく見えます。

DSCN4507

こちらが夏の離宮です。

DSCN4504

よく見ると向こうの山に雪が。

DSCN4505

パノラマ

DSCN4511

こんな感じの狭い道を通って降りていきます。
アルバイシンは11世紀頃にイスラム教徒によって築かれたグラナダ最古の町並みが残る地区です。
敵の侵入を防ぐ城郭都市として作られたため、道は迷路のように入り組んでいます。

DSCN4512

グラナダ公式の観光バスです。

DSCN4515

乗り降り自由で、一日券は8ユーロ、二日券は12ユーロ。65歳以上は半額です。

DSCN4517

ラルガ広場にやって来ました。16世紀に市場として栄えたアルバイシンの中心です。
今でも広場では市が開かれていました。

DSCN4519

狭い道にきれいな花が飾られたバルコニーが続いています。

DSCN4520

城壁も残っています。

DSCN4522

サボテンの実がたくさんなっていました。

DSCN4523

バスはこんな狭くて急な道も入っていきます。乗ってないけど、乗ったら結構スリル満点かも?

DSCN4525

こちらはロナ展望台です。ここからはカテドラルを中心とした市街を一望できます。

DSCN4527

広場にはレストランがあり、たくさんの人が食事を楽しんでいました。

DSCN4528

白い壁の石畳を下っていきます。

DSCN4529

MAPS.MEというスマホのアプリのおかげで、全く迷うことなくアルバイシンを観光できました。
ダウンロードはこちら→Google Play  App Store

DSCN4530

こんな裏路地のようなところを通ったりして。

DSCN4531

いわゆるアラブ人街に到着です。

DSCN4533

ここにはおみやげ屋さんが沢山並んでいます。

DSCN4535

アラブ風の物が沢山あります。
夜は洞窟フラメンコに行く予定なので、それまで少し休憩と早めの夕食にします。

どれか一つクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました