レストランでお昼 ファロ@ポルトガル

DSCN3823

駅の近くのこのレストランでお昼を食べました。
このレストランの前に、ランチ3.9ユーロの張り紙があったのです。

DSCN3816

入り口の印象とは違って、中は縦に長い感じで広かったです。

DSCN3817

中はとても綺麗で、いい感じでした。

DSCN3818

こちらは前菜の生ハムとパン、オリーブです。

DSCN3819

こちらが3.5ユーロのランチ。コングリオという魚のフライとトマト味のライスです。
一人で食べたらお腹いっぱいになる量です。

DSCN3820

もう一品頼んでみたところ、これが来ました。
スペイン語がさっぱりわからないので、メニューの二番目(上のセットが一番目)のを
頼んでみました。魚介たっぷりのおじやのようなものでした。こちらも美味しかった。
こちらは4.5ユーロでした。

DSCN3821

ほかにワインとジュースを一杯ずつ
これに先ほどの前菜の分を足して、全部で16.1ユーロでした。
お兄さんもとても良い人だったし、美味しかったしで満足でした。

どれか一つクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

Sponsored Link

コメント

  1. 山田 より:

    鰻の稚魚が今、旬ですからね。
    是非食べて下さいね。
    アヒーヨが良いかと。

  2. bunji_ より:

    >山田さん
    ありがとうございます。とりあえず缶詰は買いました。
    スーパーでも売っていたので買ってみたいと思います。

  3. K より:

    この位のレストランなら相応の値段と納得してますよ。オリーブの身も大好きなんですが、日本じゃオリーブ油も高すぎます。私はオリーブ油派なんでエンゲル係数うなぎ昇り。オリーブ油は油というよりオリーブのジュースなんですけどね。

  4. bunji_ より:

    >Kさん
    ウエイターさんも感じが良くてとても良かったです。美味しかったですし。
    オリーブオイルは日本では高いですね。安いのは怪しいとか言われるのも困りますよね。
    日本ではあまり栽培されていないのがやはり高い原因ですかね。
    輸入するのにも重いから大変なのはわかりますが、もうちょっと安くなって欲しいですね。

タイトルとURLをコピーしました