カルトゥハ修道院とPionono@グラナダ・スペイン

DSCN4467

市庁舎近くにあるこのお店。

DSCN4466

この大きな垂れ幕が気になっていました。Piononoという、グラナダの伝統的なお菓子だそうです。

DSCN4465

いろいろな種類があるそうな。

DSCN4464

こんな感じです。色々買ってみました。

DSCN4630

それを持ったまま、カルトゥハ修道院へ。大聖堂の前からLACのバスに乗ります。
このバスはバスに乗るときではなく、停留所でカード読み取り機にタッチ。

TriunfoでN7に乗り換えると、カルトゥハ修道院の前までバスで行くことができます。
グラナダのバスの詳しい情報はこちらのHPにあります。

DSCN4468

カルトゥハ修道院に到着。

DSCN4495

階段を登って入館します。

DSCN4471

石で絵が描かれています。なんの絵かはよくわからないですが。鳥かな?

DSCN4472

入場料は4ユーロ。65歳以上と年金者は2.5ユーロです。
これもグラナダカードに含まれています。

DSCN4473

この修道院はスペイン・バロックの典型とも言われており、過剰なぐらいに装飾されています。

DSCN4477

団体客が先にいたので、ちょっとまってから入りました。

DSCN4485

更に奥の部屋にはもっと装飾された部屋が。

DSCN4486
DSCN4488
DSCN4489

どの方向も過剰なまでに装飾されています。

DSCN4490

この人が持っているのは魚?

DSCN4494

スカートのひだにまで細かく装飾がなされています。

DSCN4491

これは本当の布なのかな?

DSCN4496

修道院から出て、先ほど購入したPiononoを食べてみます。こんな箱に入れてくれました。

DSCN4498

すべての種類を一つづつ購入。全部で8ユーロ位だったと思います。
基本は一番左の上のです。これに色々な味のチョコがコーティングされています。

DSCN4499

食べてみたのですが、イマイチよくわかりませんでした。
多分スポンジで何かジャムを巻いて、蜜に漬けたような感じでした。
まずくはなかったけど、もう良いかな。

どれか一つクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました