プラハ観光2日目 プラハ城その3聖イジー教会

3

聖イジー教会に入ります。

DSCN9027

旧王宮から出てきたところです。左に見える大きな建物は聖ヴィート大聖堂です。

DSCN9025

写真左側、赤レンガ作りの聖イジー教会(11)に入ります。
この聖イジー教会はボヘミアで最も美しいロマネスク様式の教会と言われています。

DSCN9032

聖イジー教会は壁が厚く、中はおもったよりも狭いです。

DSCN9037

窓は小さくてステンドグラスもありません。

DSCN9033

右の壁にあるのは「聖ウルシュラの殉教」

DSCN9035

その向かい側には「マリアの昇天」があります。

DSCN9036

聖歌隊席へ通じるバロック式の階段を登ります。
右側の三角屋根のお棺には「ヴラティスラフ1世」の遺骸が入っているそうです。

DSCN9038

階段を登ったところ

DSCN9039

右手に、聖ルドミラ礼拝堂があります。フレスコ画が綺麗に残っています。

DSCN9025

写真右側の円屋根、ヤン・ネポムツキー礼拝堂の方から出ていきます。

DSCN9047

ヤン・ネポムツキー礼拝堂にはバロック式の祭壇があります。

DSCN9050

天井ドームのフレスコ画が印象的でした。

DSCN9051

写真左手が出てきたヤン・ネポムツキー礼拝堂です。
入り口上にあるのがネポムツキーの像です。頭の上の5つの星が特徴です。
横の道を通って、黄金の小道へ向かいます。

DSCN9053

聖イジー教会の横を通ります。(12)

DSCN9054

石畳の小道を歩いて行きます、(13)

DSCN9055

左に曲がり(14)、少し行くと黄金の小道に出ます。

どれか1つクリックお願いします。
easteuropetravel88_31 semiretire88_31 longstay88_31

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました