バラ祭りを控えたカザンラクの様子

バラ祭りを控えた、カザンラクの様子をお送りします。

 バラ公園の様子

DSCN6367DSCN6369バラ公園もきれいに咲いていました。

DSCN6374DSCN6376色々なバラが咲きそろっています。

 カザンラク・センターの様子

DSCN6387DSCN6390バラ祭りのメイン会場になる、カザンラク・センターです。
バラ製品のお店が出ていました。これからますます賑やかになっていくはずです。
パネル展も去年のバラまつりの様子に変わっていました。

DSCN6398カザンラクの入り口も
綺麗に整備されました。

看板は去年のバラの女王です。

明日は10時から、カザンラク・センターでセレモニーがある予定です。
天気予報はあまり良くないのですが、良い天気になると良いなぁ。

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ  にほんブログ村へ

Sponsored Link

コメント

  1. cachaca より:

    ダマスクローズは日本でも栽培されているようですが、やはり香りをよくするのは土壌や気候が大きく関係するんでしょうね。ブルガリア産が最も香り高いといわれますから。
    ところで、ロングステイのボタンをクリックして、びっくりしました。私が入っていた6年程前に比べ、掲載されているブログの数も少なくなったけれど、閲覧数も激減してます。実行する人も興味を持つ人も少なくなったんでしょうか。昨今のテロは日本人をさらに内向きにしてるようですね。

  2. bunji_ より:

    >cachacaさん
    ダマスクローズは日本でも栽培されているんですね。
    でも、やはり人件費などの問題で日本で作るよりブルガリアの方が安くできそうです。
    日本のほうが育てるのが大変そうですし、薫りもブルガリアの方が良いのなら
    あまり日本で作る価値がなさそうですね。
    最近はトルコでも結構栽培されていて、押され気味のようですので行く末が気になります。
    ブログ村のロングステイカテゴリの件ですが、
    他国の物価上昇や危険度の上昇、更にビザの厳格化によって
    やはりロングステイをする人は減っているのかもしれませんね。
    人気ナンバーワンと言われるマレーシアでも、毎年新しく来る人と去っていく人が同じぐらいで
    在留数は増えないようですし、近年は物価上昇等で帰る人のほうが多いようです。
    また、ブログ村は3つのカテゴリに登録できてポイント(閲覧数)の配分を調節できるので、
    ライバルが少ないロングステイカテゴリへの分配を皆さん減らしているというのも一因かもしれません。

  3. Keiichi より:

    おぉ~!!
    バラ公園には、バラの香りが漂ってるんでしょうなぁ~...。
    良い香りが思い浮かびます!

  4. bunji_ より:

    >Keiichiさん
    そうですね。いい香りだと思います。
    でも、ローズオイルを採るダマスクローズというバラが咲いている
    バラ畑の方が良い香りかもしれません。
    バラ製品が安くたくさん売っているので、機会があったら試してみてください。

タイトルとURLをコピーしました