プンタ・アレーナスへ@チリ・パタゴニア

宿の朝ごはんは7時からのはずだったけど、おじさんが5時頃から準備していて、食べることができた。
お湯ももらえたので準備万端。ちょっと離れたバス会社の前まで歩いていく。

P1030854P1030853
朝5時半。さすがに暗い。ちょっと寒いけど晴れててよかった。

P1030857P1030858
ミニバスに乗車。リオグランデを目指します。
来た時と同じ会社で、来た時は大型バスだったのになぜミニバス?謎だ。

途中の休憩で寄ったお店に日本人のツアーの人たちが。日本人の団体に初めて会ったよ。
明日はパイネ国立公園でトレッキング予定らしい。私たちは雨だったけど、晴れるといいね。

P1030859P1030861
9時にリオグランデに到着。バウチャーを窓口のお姉さんに見せると、チケットに交換してくれて
一人3ARPのターミナル使用料を請求された。アルゼンチンペソ残ってて良かった。

入出国用の書類をくれて記入してそのまま持ってたら、突然おじさんについて来いと言われた。
ついていったら二階にイミグレが。こんな小さなターミナルなのに。びっくり。

P1030860無事出国審査を済ませて、10時のバスに乗り込む。
席が離れちゃったけど通路を挟んで斜め隣なので
問題なし。ほとんど寝てたし。

P1030863P1030865
船でマゼラン海峡を渡ってしばらくするとチリの入国。

P1030862前に通った国境にいた犬よりおとなしい犬が
検査してた。でも、犬を連れたお兄さんは
同じ人に見えるんだけど。
いろいろ回ってるのかしら?
引っかかるようなものは何も持っていないので
簡単に入国審査を通過できたけど、
かなりの人が引っかかってた。
すぐ離れちゃったから見てないけど、
これって罰金なんだよね?
どれくらいとられちゃうものなんだろう???
没収だけならいいけどね。

その後かなり走ってからプンタアレーナスに到着。私たちのパタゴニア旅行最後の地です。
プエルト・モンへの飛行機が1/1なので、4泊します。
年末年始で混んでるかもと思って一泊だけネット予約したけどしないほうがよかったな。
プンタアレーナスの町ににバスが到着すると客引きの人が二人来ていた。
これだったら予約しなくてよかったな。

P1030866バス・トイレ付の部屋が残ってなかったから
共同の部屋にしたんだけど、部屋が三階というか
屋根裏というかで、二階と三階の間の階段が外!
屋根なし!しかも今日は雨。
なんでホステルの中を移動するだけで
濡れなきゃいけないんだ~。
しかも部屋めちゃめちゃ寒いし。
オーナーに言ったらフロア中央にある
ストーブをつけてくれたけど、パワーが足りないよ。
これで29000CLP(5800円)は高すぎ。
場所もセンタースクエアから離れてるし。

はっきり言ってお勧めしません。今、建て増し中らしくて、
綺麗に作ってたけどこれが完成したらもっと高くなるのかな?
一階は完成していてキッチンやリビングは新しい綺麗なものを使用できます。
ほかの人のブログでみたよさそうなホステルに空きを聞きに。思いっきり空いてた。
最初からここにすればよかった。。。
予約一泊だけにしておいてよかったよ。
(書き忘れてましたが、Hostel Keokenというところです。)

クリップボード

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ



スポンサーリンク

関連コンテンツ
3.パタゴニアホテル
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました