チロエ島カストロを散策@チリ・パタゴニア

P1020047P1020048
カストロは思ってたより大きな街で、人もたくさんいました。大きな電気屋さんやスーパーもたくさんあり。

P1020044P1020045
チロエ島は教会群が有名なのですが(世界遺産)、その中でも一番大きいらしい。
公園にある、ツーリストインフォメーション。英語で聞いたら、スペイン語で返答してくれた。
地図に書いてくれたので、どうにかわかったけど。。。

P1020049日本人もアジア人も全く見なかったけど
小さなスーパーにも日本食や
アジア食材コーナーがあった。

P1020050坂を下りると海です。
この坂が結構急なので、
海辺のホテルに泊まると大変そう。

P1020051P1020054
海辺にあるはずの市場を探します。地球の歩き方の地図には載ってなかった…。
大きな建物は民芸品お土産屋さんの集合体でした。

P1020052その横にこんなところが。
ここが市場なのかな?
サーモンとかのパックが並んでるし。
湾岸の道を結構歩いたけど、
ここしかそれらしいものがなかった。
見落としてるのかな?
でも、レストランが近くにあるはずだし、
やっぱりここで合ってると思う。
とりあえず、
今日はもう16時過ぎでウニとかはなかったので
明日の朝来ることに。

海辺にあるレストランの前に店員さんがいたので、おすすめを聞くと「クラント」とのこと。
貝類とソーセージなどを一緒に煮込んだものらしい。値段も4200CLP(840円)と格安なので入ってみた。
P1020053P1020055
海にせり出して建っているので、窓から海が見えます。

P1020056P1020058
これがクラントです。大きい。ほかにも何か頼もうか迷ってたんだけど、頼まなくて正解。
パンもセットでついてきました。
写真写りがイマイチですが、三種類ぐらいの大きな貝と鶏肉・牛肉・ソーセージが入っています。
スープカップに入っているのはその煮汁。付けて食べるとホントに美味しい。
レモンを掛けるとまた違う味で美味しい。これにビールとジュースを頼んで全部で6400CLP(1280円)
美味しいものを食べてお腹いっぱいで幸せ~
18時頃で、ほかのお客さんもまだいたんだけど片付け始めてた。
出たら、隣のレストランは全て閉店していたよ。漁師町で朝が早くて夜も早いのかな?
朝食もやってるらしいから、明日朝早く来てみれば市場もやっているかもしれない。

食後は湾岸の道路を散策
P1020061P1020062
港や公園があります。津波注意の看板も。

P1020064P1020065
大きな漁船があったり。向こうの島が見えます。

P1020073P1020074
鱗状の壁が特徴的な家が並んでいます。

P1020080部屋からの眺め
いい景色を見ながら、部屋でのんびりしました。

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
3.パタゴニア
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました