氷河クルーズ@アルゼンチン・パタゴニア

トレッキングの翌日はクルーズです。
P1030426P1030428
送迎バスに乗って着いたのは昨日とは違う港。ここで国立公園入園料(130ARP)を払ってから船に乗ります。
席は早いもの順なので、窓際の席が取れずに残念。

P1030429P1030430
でも、窓にはかなりの水しぶきが飛んでくるし、ビューポイントでは停まってくれるので
結局甲板に出て見ることが多かったな。寒いけどね。

P1030432P1030436
こんな大きな氷河が流れてきました。

P1030439P1030443
横着して船の中からだと、窓に着いた飛沫でよく見えません

P1030445外に出て見ました。大きいなぁ

P1030461横側はさらに大きかったです。
こんなのが崩落した時は凄い音と波だったろうな

P1030467P1030468
たくさんの大きなかけらが漂ってきます

P1030473P1030476
これは寒くて中から撮ったウプサラ氷河です。かなり近くまで来ています
昔はこの国立公園内で一番大きな氷河だったそうですが、今は縮小してしまって二番目だそうです。

P1030498

スペガッツィーニ氷河に到着です。かなり巨大な氷河でした。

P1030503

昨日登ったペリト・モレノ氷河の反対側です。

P1030506山の中腹にある茶色いものは昨日の遊歩道です。
氷河のかなり近くまで行ったと思ってましたが、
かなり離れてますね。

P1030507P1030511
崩落後の水しぶきのみ撮れました

P1030518P1030523
こんな感じの銛とロープで

P1030519P1030525
漂っている氷河を引き揚げました。

P1030522P1030466
VIPシートの人や売店で振る舞われたようです。記念撮影も可能です。

楽しいクルーズでした。

クルーズ終了後はセンターでバスを降ろしてもらって、町を少し歩きます。

P1030529P1030527
美味しそうにアイスを食べていた人がいたので、私達も食べてみました。
小さなコーンが18ARP(297-234円)。結構高いけど美味しかった。

P1030530P1030216
町のメインストリートです。旅行社やレストランなどたくさんのお店が並んでいます。
大きなカジノもあります。

P1030533お土産屋さんなどが集まった一角がありました。

P1030532P1030534
この人形はなんなんだろう???

P1030535昨日のお肉の半分を焼きました。いやー美味しい~

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ



スポンサーリンク

関連コンテンツ
3.パタゴニア
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

  1. korokoro より:

    こんにちは!
    冒険旅行順調ですね。
    画像を見るとトレッキングはハードでしたね。事故もなく無事でよかったですね。
    ひよこさんは本当に元気ですね。
    雄大な自然を満喫できまてうらやましいです。
    日本も今期最大の寒波らしいのですが、そちらの寒さの方が半端じゃないのでは。
    次の冒険談楽しみにしています。

  2. bunji_ より:

    >korokoroさん
    氷河トレッキングは結構大変でしたけど楽しかったです。
    南半球は夏のはずなのに、パタゴニアはとっても寒かったです。
    風が強いので余計に寒さを感じました。
    まだ夏の初めだからかもしれません。多分2月が一番暖かいのでは?と思います。
    それでも多分かなり寒そうです。
    南米は広いし自然も素晴らしいので今回行けない場所も含めてまた来たいと思っています。

タイトルとURLをコピーしました