ブラチスラヴァからプラハへ

この記事で予約した、REGIOJETのバスでプラハへ移動します。


バスターミナルの位置はここ。バスのサイトではAS Mlynske Nivyという名前で表示されていました。

宿からバスターミナルへは直通のバスやトラムがなかったため、Uberを利用しました。
Uberは、配車アプリです。詳しくはこちらの記事を御覧ください。
宿からバスターミナルまで、約4€でした。

 ブラチスラヴァのバスターミナル

DSCN8484

バスターミナルに到着しました。この建物の奥にバスターミナルがあります。

DSCN8486

建物の中にはチケット売り場もありましたが、殆ど人は並んでいませんでした。
ネットで購入するのが普通なのかな?

DSCN8488

大きなバスターミナルで、バスもたくさん停まっていました。

DSCN8489

乗り場がどこなのかを見つけるのに少し苦労しました。
この待合スペースの後ろの壁に、行き先別に出発時刻と何番線から発車するかが書いてあります。
写真に写っている部分は国内線で、国際線は右端に書いてありました。
他にもどこかに書いてあるのかもしれませんが、ここ以外は見つけられませんでした。
(各番線にはそこから出るバスの表が貼ってありました)

DSCN8491

プラハ行きは14番線からでした。
下に荷物を預ける場合は、荷物一つにつき0.5€でした。
バスチケットを予約する時に支払うことができますが、預ける時に支払っても問題ありませんでした。

荷物を預けた後は、お姉さんに予約番号を伝えてチェックしてもらえば完了です。
番号さえわかれば、チケットを印刷する必要もないのでかなり便利でした。

スロバキアのブラチスラヴァからチェコのプラハまでは約290キロの道のりです。
9:45発のバスで14:30到着予定なので、約5時間でした。
それがなんと9.9€という破格だったので、どんな凄いバスかと思いきやとても綺麗でした。

DSCN8492

車内はWi-Fiが無料で使え、個人モニターもありました。個人モニターでは映画を見ることも可能でした。
ヘッドホンも貸してもらえます。コーヒー・紅茶・ホットチョコレートも無料でした。
他に食べ物や飲み物を購入することもできました。

地図を見るとわかるように、ブラチスラヴァはチェコに近いところにあるので
休憩に停まったところは既にチェコに入っていました。
両国ともシェンゲン加盟国なので、出国・入国審査がなく、いつ入ったのか気が付きませんでした。

 プラハ@チェコに到着

DSCN8501

ほぼ時間通りにチェコのプラハに到着しました。UAN Florencというバスターミナルです。

場所はこちら。かなり旧市街に近いところにあります。

DSCN8500

他のバスターミナルの方がよく使われているらしく、こちらのバスターミナルは閑散としていました。
観光案内所やATMもありました。また、すぐ近くに地下鉄の駅もあるので便利なところでした。

ATMでキャッシングをしてから宿に向かいます。

どれか1つクリックお願いします。
easteuropetravel88_31 semiretire88_31 longstay88_31

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました