かがみ暮らし体験滞在施設「しいの木」

高知市内にある、お試し滞在施設に泊まりました。

2016-03-09_12h21_42

施設があるのは、以前は鏡村という村だったそうですが
今は高知市に合併されて高知市鏡地区となっています。鏡川という綺麗な川がある山の中です。
なのに、高知市中心部から車で20分ぐらいと意外に便利なところにあります。
高知市内まではバスが一日11本走っています。(往復22本)。
バス停からは徒歩10分位かな?川沿いの道を登っていきます。

昔は地区中をバスが走っていたそうですが、今は入り口までで終わってしまっています。
そこから先は住民はオンデマンドタクシーを利用しているそうです。

DSCN3195

こちらがか、がみ暮らし体験滞在施設「しいの木」です。
最近改装されたそうで。中はとっても綺麗。

DSCN3317

こちらが居室です。とても綺麗で広いです。
代金は最初の2泊まで3,240円、以降1泊ごとに1,080円です。こちらは最長28泊まで滞在できます。
調理室とトイレは共同です。(お風呂や洗濯機などは各居室にあり)

一番の難点は、寝具がないことかな?車で来る人には良いんだろうけど。
夏なら寝袋や雑魚寝でも大丈夫だろうけど、冬は厳しいと思います。
私達は、1万円位の寝具セットをネットで購入して配達してもらい、使用後はオークションで販売しました。

DSCN3188

近くには野菜の無人販売所(良心市)や

DSCN3193

温泉や直売所、図書館などの複合施設「鏡文化ステーションRIO(リオ)」があります。
週に一回とか市内へ買い物に行けば、後は地区の中で十分生活できそうです。
綺麗な風景の中のんびりできるので、結構おすすめです。

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました