サニービーチの物件価格はいくら?

サニービーチには不動産会社もたくさんあって、売買物件もたくさんあるみたいです。
やっぱりお値段が気になるので、何枚か写真を撮ってみました。

P1180577

こちらは4階の2ベッドルームで、エアコン付き、家具付き、キッチン完備、
54平方メートル、シービューで33,000ユーロ(4,422,000円 @134)

P1180578

スタジオ 5F エアコン付き 家具付き キッチン完備 プールビュー
40平方メートル 21,000ユーロ(2,814,000円 @134)

P1180579

2ベッドルーム 4F 家具付き 81.8平方メートル 36,000ユーロ(4,824,000円 @134)

P1180634

1ルーム 1F 33平方メートル 家具付き 15,400ユーロ(2,063,600円 @134)

P1180635

72平方メートル 2ベッドルーム 2F 家具付き 24,900ユーロ(3,336,600円 @134)

P1180636

41平方メートル 1ルーム 1F 家具付き 14,900ユーロ(1,996,600円 @134)

P1180637

56平方メートル 2ルーム 2F 家具付き 25,000ユーロ(3,350,000円 @134)

これが本当に残っているのか(見せ広告なのか)はわかりませんが、だいたいこんな感じでした。
殆どがロシア語で、1ベッドルームなのか1ルームなのか統一性がないので間違っているかもしれません。

今借りている部屋は1ベッドルームで、夏の間は一泊4500円位、
一ヶ月の長期割引で10万円ぐらいで貸しているようです。
空室のこともあるだろうから、1年で50万円位稼げれば良いほうかな?
上の広告から推測して、物件は250万円ぐらいで買えそうかな?
すると利回り20%?これってスゴくない?
多分、ロシアとかの不況で物件価格がかなり落ちてるからの高利回りなんだろうけど。
でも、プールがあったり色々で管理費が高そうだよな~。どれくらい費用がかかるんだろう???

2軒買って、1軒に住んでもう1軒を貸すというのは商売として成り立つんだろうか?
日本人相手に貸すのはどうかな?物件が複数ないと厳しいかな?ちょっと夢見ちゃう値段だな~

airbnbでこの辺りの物件を貸している人は、大体がロシア人など外国人で
何軒か持っていて、近くか同じアパートメントに両親など親戚が住んでいて
掃除や修理などのメンテナンスを受け持っているようです。まあ、他人に頼むより安いだろうし
両親もロシアより物価が安いところに住めるし、気候もブルガリアのほうがマシってことなのかも?
と勝手に推測しています。

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
2015年3月-10月 ブルガリア
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

  1. cachaca より:

    リゾートで不動産オーナーを目指すなら、年間の稼働が限られる賃貸収入よりも値上がりで儲けが出るかのほうが大事じゃないでしょうか。それにリゾートの賃貸は借り手がどんな使い方をするかわからないという要素もあります。日本人だからと安心はできないかも。
    >サニービーチは本当にホテルが乱立しています。殆どのホテルからは海は見えません
    そうなんですか。私はこれでは嫌なんですよ。実は今度の冬、中国雲南省を考えてるので、最初2週間ほど海南島でもと探したんです。そしたらそこもホテル乱立で行く気が失せました。この点、ニューカレドニアは良かったです。

  2. bunji_ より:

    >cachacaさん
    値上がりは。。。しないと思います。どこも不況ですしね。最大の顧客のロシアはあんな状態だし
    これからEUもヤバくなりそうですよね。
    一応airbnbには、借りてが破損した場合などの保険があるようですが、知らない相手だと
    やっぱり怖いですよね。人によっては恐ろしい使い方や汚し方をするようですし。
    黒海側は日本人には殆ど知られていない(ブルガリア自体あんまり知られてないですが)ので
    ブルガリアロングステイを斡旋でもしてみたらどうかな?なんて思ったりして。
    でも、めんどくさいのでやりませんが。それに、この辺りは夏の間は騒がしいだろうから
    日本人には向かなそう。
    やっぱり乱開発されたリゾートは条件が悪いホテルもたくさん建ってるのはしょうがないですね。
    でも、部屋から海が見える→高いというジレンマも。
    少し不便なところでも、いまいち開発されてない穴場が見つかるのが一番ですよね。
    海南島は暖かそうですね。でも、2009年に政府が国際観光都市化を宣言してから
    開発が進んでしまっているらしいです。もうちょっと前だったらいい所だったろうに、残念です。
    一度開発が進んでしまうと、元に戻れないですからね。
    不動産バブルが弾けてゴーストタウンもイヤですし。

  3. cachaca より:

    >値上がりは。。。しないと思います
    そうですか。日本以外の国では不動産投資は値上がり利益が一番の目的ですよね。底値で買ってバブルで売る。ブルガリアロングステイは流行ったとか言われてませんでしたっけ?その線で黒海もどうぞ、なんて?
    保険はもちろん必要ですが、自分が賃貸期間中に近くに滞在しない場合は誰か代理人を雇う必要がありますよね。破損までいかなくても、電球が切れたとか水道が急に出なくなったとか、お風呂のシャワーが調子が悪いとか(これ全部ウチがヨーロッパのアパートで経験)細々したことが起こります。その度にオーナーまたは代理人は対処しないといけないですから。
    海南島はハワイみたいに開発されてしまってるようです。いくら自分の部屋から海が見えても、外に出ると海岸線に白い高層ホテルが建ち並んでるリゾートは私は嫌なんですよ。リゾートはもっと自然を残して木々に隠れるように建ててもらいたいです。20年前のサムイ島もよかったですが今はどこも開発されてるんでしょうね。

  4. Минмин より:

    値段を見て、一桁間違えているのか?と思いました。
    ワンルームが、200万円で買える?
    現在私が住んでいる 1K のマンションは中古で 1,600 万円もしたんですよ~。
    それが今では不動産評価額 100万円程度。
    ますますブルガリアに行きたくなりました。

  5. bunji_ より:

    >cachacaさん
    最近は海外でも結構値下がってきてて、値上がりが待てない人にはちょっとツライでしょうね。
    経済がこれから落ち込む一方に思える国も多いですし。
    例えば5年後に不動産市場が活気づいて値上がりするとして、
    その間に物件も古くなるので5年後の価値がどうなっているのかが重要ですね。
    一戸建てと普通のマンションとリゾートマンションでは変わるでしょうから。
    ブルガリアロングステイが流行ったのは10年以上前ですね。何百人も視察に来たとか。
    でも、結局住んだ人は20人もいなかったと思います。
    これは、どこの国でもそうだと思いますが視察で終わっちゃう人のほうが圧倒的に多いですからね。
    やっぱり海外に住むというのは日本人にとってかなりの跳躍なんだと思います。
    その頃ブルガリアに住んだ人達も殆ど帰ってしまっているみたいですし。
    新しくブームが起きないと難しいでしょうね。特に、距離と言葉の問題がありますね。
    その線で起業したい人には良いんじゃかと思うんですが。
    管理人は必要ですね。この辺りを貸したりしているロシアとかの人は、本人か親戚が近くに住んでますね。
    やっぱり他人に頼むより身内の方が信頼できますしね。
    交通手段が発達して、秘境はなくなってしまっているんですね。
    秘境までは行かなくても、過度に開発してなければそれで良いんですが、
    やっぱりそうは行かないですよね。誰かが儲けたら自分も儲けたい!となるのが普通ですから。
    環境や将来なんて二の次になっちゃいますよね。

  6. bunji_ より:

    >Минминさん
    つまり、今がその100万円になった時なんだと思います。
    底値かどうかはわかりませんが、かなり下がったんじゃないかと思いますよ。
    それに、ここは本当に夏の場所なので、1年住むにはあまり適していないと思います。
    ネセバルの新市街まで行けば結構普通に住んでいる人がいますけど。
    住むならそっちのほうが良い気がします。普通のアパートもたくさんありましたし。
    それに、プールなどがあるので管理費も結構掛かるんじゃないかと。
    しかし、冬の間がもったいないですよね~
    ここで冬にお客を呼べる何かを起こせば、大金持ちになれると思いますよ!

タイトルとURLをコピーしました