生鮭ゲット!とお酒の値段

ブルガリア人はあまり魚を食べないのか、スーパーでは魚をあまり見かけません。

エニナでニジマスを買えたり、魚(鯉)を食べる日(12月6日のНикулден)には鯉が売られるそうですが、
普段スーパーにあるのは冷凍か燻製かオイル漬け、または対面販売にある焼き魚ぐらい。
黒海沿岸だとまた違うんだろうけど、ブルガリア中央部のスーパーでは
生の魚は見たことがありませんでした。

最近カウフランドでは魚の販売に力を入れ始めたのか、冷凍でない魚を見かけるようになりました。
imageimage
左から鮭・鯛、そしてニジマスです。
お値段は鮭400gが6.39Lv(422円 @66円)、鯛二匹(約700g)が17.99Lv(1187円@66円)、
ニジマスが1kgあたり9.99Lv(659円 @66円)
鮭400gは本当は11.59Lv(765円 @66円)なのが38%割引でした。
普通の鮭の切り身x4ぐらいが約400円なので、日本と同じぐらいの値段かな?
ブルガリアの物価からしたらかなり高価です。安売りの豚肉が1kg買えるぐらいの値段です。

imageimage
鮭の切り身を購入しました。結構良い鮭です。バター焼きで食べましたが、美味しかった~
(写真は魚の向きが逆ですが…)
他に買っている人どころか、魚コーナーに近づいている人もいなかったんだけど大丈夫かな?
また安売りしてほしいな。

以前お酒の値段を聞かれたので、写真に撮ってみました。でも、聞かれたジンのタンカレーが見つからず。
普段買わないジャンルのお酒なので、日本での相場がわからずAmazonの値段と比べてみました。(送料別)
(1Lv=66円で計算) しかも、写真が不鮮明でアルコール度数がわからないな。まあ、参考程度に。
imageimage
ゴードン ジン キューカンバー 700mlが19.89Lv(1312円)→Amazonで1944円
wembley 700mlが11.99Lv(791円)→Amazonで発見できず
ビーフィーター ジン 700mlが19.99Lv(1319円)→Amazonで1243円
ゴードン ジン 700mlが20.89Lv(1378円)→Amazonで1245円
ジンは日本と同じぐらいの値段ですかね?

imageimage
TARGOVISTEと6 senseはブルガリア産のジンで700mlがそれぞれ8.99Lv(593円)と7.69Lv(507円)
Gregoryというゴードンに似たものは8.99Lv(593円)
ボンベイ・サファイアは29.49Lv(1946円)→Amazonで1777円

imageimage
こちらはウイスキー。
PADDYは26.49Lv(1748円)→Amazonで2280円
KILBEGGANは23.99Lv(1583円)→Amazonで2675円
JIM BEAMは21.59Lv(1424円)Amazonで1334円
JAMESONが26.49Lv(1748円)Amazonで2169円
BUSHMILLSが26.59Lv(1754円)→Amazonで2069円
BLACK BUSHが37.49Lv(2474円)→Amazonで2860円
IRISH HINEYが27.89Lv(1840円)→Amazonで2079円
ウイスキーはブルガリアの方が安そうです。

imageimage
他にもウオッカやOUZO(ギリシャのウオッカのようなお酒)も売っています。
写真はクリックすると拡大します。

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
スマホ・携帯の方はこちらをクリックお願いします。

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
2015年3月-10月 ブルガリア
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

  1. Минмин より:

    輸入物の蒸留酒は日本と変わりなく高いですね?
    やはり、ワインとビールが安く穴場でしょうか?
    タバコも高いそうですね?

  2. bunji_ より:

    >Минминさん
    輸入物は高いのは輸入元の人件費が高いので仕方ないかもしれませんね。
    やはりブルガリア産が安いのではないかと思います。
    野菜とかはトルコ産も入ってきていますが、結構安いです。
    トルコも人件費が安いのかもしれませんね。
    ブルガリア産のワインとビールはかなり安いと思います。
    ブルガリア産に対抗するためなのか、輸入物のビールも結構安いのがあります。
    どちらにしても、こちらの人の収入からそう安くもないのですが。。。
    タバコは買ったことがないのでわからないですが、日本と同じぐらいじゃないかと思います。
    こちらの人の収入からしたらかなり高価ですね。

  3. cachaca より:

    いやぁお手数おかけしました。やっぱりタンカレーはないようですね。品揃えはウィーンが一番です。価格はウチが使ってるオンラインショップでは
    ビーフィーター ジン 700mlが19.99Lv(1319円)→Amazonで1243円 が877円
    ゴードン ジン 700mlが20.89Lv(1378円)→Amazonで1245円 が976円
    タンカレーは750mlで1376円です。ウチはマティーニにはタンカレーが最も好き。
    ウィスキーは、ウチはラスティネイル用にスコッチのシーバス12年と、マンハッタン用にバーボンのフォアローゼズしか買いません。同じオンラインショップで調べてみると、
    JIM BEAMは21.59Lv(1424円)Amazonで1334円 が1142円です。
    ウォッカはウチはスブロッカしか買いません。やっぱりカクテルにした時のフレーバーが違うんですよ。とはいえ、探してもなければ代替品で我慢します(^0^)

  4. bunji_ より:

    >cachacaさん
    やっぱり普通のブルガリア人はあんまり買わないので高いかもしれませんね。
    ほぼ無料の手作りワインとラキアを飲んでいる人が多いと思います。
    または安いビールですね。
    他より安いブルガリア産のジンもあるので、チャンスがあったら試してみてください。
    ウオッカも棚2つ分あって色々種類があるみたいなので、出会いがあるかも?

タイトルとURLをコピーしました