コトル@モンテネグロからドブロヴニク@クロアチアへ

pppp

モンテネグロのコトルから、クロアチアのドブロヴニクへ移動します。

P1090597P1090598
朝8:30のバスです。代金は一人14EUR(1932円)。
トランクに荷物を預ける場合は1個1EUR(138円)かかります。
宿の旦那さんが、バスターミナルまで車で送ってくれたのでラッキーでした。

P1090606P1090618
バスは左側の席の方が景色が良いです。

P1090622P1090626
コトルは緑色の海でしたが、アドリア海は深い青。深さによって色が違います。

P1090629P1090632
ドブロヴニクが見えてきました。

P1090635P1090636
ドブロヴニクに到着。所要時間は約1.5時間でした。
ドブロヴニクカードをネットで購入済みなので、
バスターミナルから少し歩いた港の観光案内まで取りに行きます。
ドブロヴニクカードはバスチケットと城壁などの入場券がセットになったお得なカードです。
しかも、ネットで買うと10%OFFなのです。

バスターミナルから、海を右手にして海に沿ってまっすぐ歩いていくと右の写真の建物があり、
その中にある観光案内で予約番号と名前を伝えれば、すぐにドブロヴニクカードを渡してもらえます。

P10906431日券を購入しましたが、
他に3日、7日券があります。

定価は、1日券150HRK(2715円)
3日券200HRK(3620円)、
7日券250HRK(4525円)です。

違いはバスチケットで、1日券は24時間、
3日券は10回、7日券は20回
バスに乗ることができます。
城壁は100HRK、バスは一回12HRKなのでそれだけでも結構お得だと思います。
他に8か所の博物館に入れます。また、レストランなどの割引もあります。

P1090637P1090640
大型船が沢山停まっていました。すぐ横に大きなスーパーがあります。
ドブロヴニクからのバス時刻表です。クリックすると拡大します。

翌々日のバスのチケットを購入しましたが、窓口のお姉さんがちょっと。
手持ちの小銭の少ないのか、お釣りを減らしたかったようなのですが
お姉さん「1HRK(クーナ)は持ってる?」私「持ってません」
お姉さん「財布の中を確かめて?」私「ユーロしかもってません」
ここまでなら別に何とも思わないのですが、
お姉さん「じゃあ、見せて」 見せてあげましたよ。1ユーロと1セントを。
その後お姉さんは無言でチケットをお釣りを渡してきました。
おーい、何か言うことないの?舌打ちされなかっただけマシ?
大体お釣りが少なくて困るのなら、窓口にどこ行きがいくらか一覧表でも貼っておけばいいのに。

市バスの窓口のお姉さんも、聞きたいことがあって窓口の前にいるのに扉を開けないし
やっと開けたと思ったらもう一人のお姉さんとこっちを馬鹿にしたような笑いをしながら返事するし。
せっかく観光に力入れて盛り上がってきているのに、最初に出会う人たちがこれじゃあ印象悪くなるよ。

さすが旧共産圏。急に観光客が沢山押し寄せるようになって、この辺りがまだまだ限界なのかもね。

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

Sponsored Link

コメント

  1. cachaca より:

    あちこち旅していると時には嫌な思いもしますよね。
    >さすが旧共産圏。急に観光客が沢山押し寄せるようになって、この辺りがまだまだ限界なのかもね。
    旧共産圏ということもあるでしょうが、南のほうということもあるかも。南仏もかなりいい加減。タリンは旧共産圏でもルーズな感じは全然受けませんでした、北のほうだから??(^^)

  2. bunji_ より:

    >cachacaさん
    せっかくクロアチアは観光に力を入れて、それが成功しているのにもったいないですよね。
    南の方だからという可能性もあるんですね。なるほど~。
    これから良くなるのを期待しますが、南仏もそうならこれ以上の改善は難しかったりして。
    偶々当たりが悪かったんだったらいいんですが。

タイトルとURLをコピーしました