ベラット城塞へ@アルバニア

P1080973P1080972
朝は城塞を眺めながらテラスで朝食。贅沢~。

P1080974古いほうの橋を通ってマンガレミ地区に行きました。
この橋と周りは工事中でした。
その工事をずーっと眺めるおじさんたち。
みんな暇だな~

P1080976P1080977
焼きトウモロコシを買ってみました。一個50ALL(50円)。魚?を使っているのか、少し魚のような味が。
日本のとは違って白いトウモロコシで、あまり甘味はありませんでした。

P1080978ゴリッツァ地区。
こちらも沢山の窓がある家が並んでいますが、
マンガレミ地区よりは少ない感じです。

P1080979P1080980
川にかかる新しい橋と古い橋。水の色がすこし緑色です。釣りをしている人がいました。

P1080982P1080983
坂を登って城塞に行きます。かなり急な坂でさらに石畳が滑る。
ゆっくり歩いて20分ぐらいかな?結構大変でした。
涼しい季節だったから良かったけど。

P1080984P1080985
城塞の入り口に到着。入場料は100ALL(100円)。 

P1080986P1080998
看板の地図はクリックすると大きくなります。宿でもらった地図と入場券。

P1080988P1080987
中には沢山の遺跡や教会、博物館がありますが、普通に人も住んでいます。

P1080989P1080990
(左)ブラックベリーと思われる植物。かなり実が小さいけど、ブラックベリーにそっくり。
いろんな種類があるのかな。固そうなので食べなかった。
(右)ブルガリアにもマケドニアにもあった二階部分がせり出している家

P1080991P1080999城壁の向こう側に住宅地が。こっちは新市街なのかな?オバチャン、そんなところに登っちゃって大丈夫?

P1080992P1080993
変な石造のある教会跡(?)ではウエディング写真の撮影をしていました。
ペナン@マレーシアでは良く見た光景だけど、こっちでも写真撮影が普通なのかな?

P1080994P1080995
高台の三位一体教会からの風景。山の形が面白い。

P1090001P1090002
この辺りが城跡かな。

P1090005P1090006
これが赤のモスクだと思います。

P1090007P1090008
見張り台のようなところから、広場の方を。広場の先にも町が広がっています。

P1090012P1090011
ゴリッツァ地区を見下ろしてみます。ミニチュアみたいだな。

P1090013崖にへばりつくように、
教会が建っているのが見えます。
この教会には下から登るしかないようです。

P1090009ここでもウエディング写真というか、
ビデオを撮っていました。
さっきとは違うカップルです。
さらに順番待ちのカップルが2組も。
この辺りは定番なのかな。

P1090017すれ違ったおじさんの手には七面鳥が。
帰って今日はパーティーかな?
誰も驚いていなかったので
いつもの風景のようでした。
この後も何人か見ました。

P1090016この石がツルツル滑るのです。
雨の日は無理そうだな。

すれ違ったおばさんに「ヘロー」とあいさつしたら
アルバニア語での「こんにちは」を
教えてもらいました。
「ミル・ディータ」だそうです。
ほかの人に言ってみても通じたのであってるはず。

おはようは「ミル・メンゲス」
ありがとうは「ファレミン・デリト」
覚えるころには、次の国に移動しちゃうの繰り返しなんだよね。

マケドニアやこれから行くモンテネグロやクロアチアなどはブルガリア語に結構似ているんだけど
アルバニア語は全然違うんだな。まあ、ブルガリア語も単語が少しわかるだけなんだけどね。

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
15.アルバニア
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました