イースター島散策@チリ2nd

お金が心許なくなったので、まずは銀行へ。
P1040821P1040820
イースター島に銀行(ATM)は多分二行だけです。
一つはBancoEstadoのATM。ここは一回の限度額が40000CLP(8000円)だったか、
かなり低いので使ったことはありません。
もう一つはSantander こっちは一回に200000CLP(40000円)降ろせます。
利用手数料が3000CLPかかるので、出かける前(仕事を辞める前)に
海外ATM利用手数料無料のクレジットカードを作成することをおススメします。

例えば、私が使っているのはANA JCBカード

JCBは海外では使いづらいと言われていますが
キャッシングはCirrusのマークがついているATMなら可能です。
VISAやMasterが使えるATMならほぼ確実に使えます。

このATM利用手数料が掛からないカードが、他にもあります。
muryouJCB MUFG NICOS DCなどです。
(このマークが付いていても全てがATM手数料無料ではないので要確認です。)

この話は後でまとめて書くとして、続きです。
P1050113Santanderの方は店舗(窓口あり)です。
ちょっと(かなり)外観がカッコいい

P1040822P1040814
南国に来たなーという感じ。

P1050115P1050116
民芸品市場に行ってみました。日本語の雑誌記事が飾られてたり。

P1050118P1050119
まあ普通のお土産屋さんの集合体でした。

P1050121P1050122
消防車にはなぜか「愛 Love KOBE」のステッカーが。引退後にここに来たのかな?

P1050120帰りの飛行機は無事にウェブチェックインできた
のですが、自分で印刷する必要があって
ここに来ました。パソコンを借りてネットか
無線ランでネットもできます。
オーナーは英語が喋れます。
印刷は一枚100CLP(20円)でした。
まあ、印刷不要だったんですけどね。

P1050132エンパナーダを食べにレストランに来てみました。
地球の歩き方にも載っている
Empanadas Tia Berta
(エンパナダス ティア ベルタ)
というお店です。
見つからずに店の前を素通りして
遠くまで行ってしまいました。
暑いのに。

P1050125P1050126
ツナと魚介のを頼みました。どちらかがチーズ入りだったと思います。
焼いたのではなく、揚げたやつみたいです。

P1050130P1050131
具だくさんで美味しかったです。値段は一個2500CLP(500円)。
かなりのボリュームで、一人一個でおなか一杯です。
ビールは2000CLP(400円)。ほかにジュースを頼んだのですが、忘れ去られた模様。
でも、チップ700CLP(140円)はしっかり計上されていました。

部屋に帰ってのんびりしていたら、どこかから音楽が。
宿のオーナーがダンスをやっていると教えてくれたので行ってみました。
P1050133P1050134
宿からすぐの体育館のような建物でたくさんの人が踊っていました。2月にお祭りがあるのでその練習かな?

P1050135P1050136
同じ曲を何度もやったりしていたので練習だと思います。
一番前にとてもうまい人がいて、その人がお手本なのかな?
女性に比べて男性は1/4ほどしかいませんでした。まだお祭りが近くないから?

夕方になったので、日の入りを見に行ってみました。しかし、天気が悪くて無理そう。
P1050137P1050138
でも、虹が!くっきり見えました。ラッキー

P1050139本物のモアイと一緒に撮れたのは
この写真だけだけど。

P1050141P1050142
雲が多くて残念ながら日の入りは見られませんでした。これが限界。

P1050145P1050146
雨がぱらついてきたので、帰ります。

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
5.チリ2nd両替・キャッシング
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました