イースター島からサンティアゴへ@チリ2nd

四泊したイースター島ともお別れ。13:50の飛行機でサンティアゴへ向かいます。
P1050153P1050152
郵便局で絵葉書を出しました。切手じゃなくてシール状でちょっと寂しい。
記念切手のポスターが貼ってあったけどもうないんだってさ。残念。
郵便料金は430CLP(86円)でした。安すぎ。前にプコンから出したときは600CLP(120円)だったわけだが。
一度サンティアゴに集めるんだよね?なんでこんなに安いの?謎だ。
投函してから二週間ほど経っていますが(このブログも二週間遅れ)
今のところ誰からも着いたという知らせはありません。
というか、プコンで出したのなんて54日経ってるんだけど、着いてないのかな。着いてたら連絡ください。

※2/8に届いたという連絡が来た~~~25日掛かったのか。

この後にペルーから出した絵葉書は一週間ほどで着いたようです。
P1050156空港まで宿のオーナーが送ってくれました。
本当にお世話になりました。
ホントにいいところだったので、もう一度書きます。
Cabanas Vaioraです。
詳しくはこの記事をご覧ください。

P1050160記念にモアイのキーホルダーを買いました。
一個1000CLP(200円)でした。

イースター島14:50の飛行機でサンティアゴに到着したのは20:30。
そこから荷物を受け取ったりでかなり遅くなってしまったので、
今回はTransVIPの乗り合いタクシーを利用しました。
値段は一人5700CLP(1140円)でホテルの前まで行ってくれるので安心です。
チケットは空港内で購入可能ですが、直接乗り場(3番の出口)に行っても購入できます。

P1050165P1050164
サンティアゴのホテルはSantiago Suite Apartment にしました。一泊65ドルでした。
unnmedBooking.com unnamedagoda 。
アパートタイプのホテルでキッチン+ダイニングと寝室、バスルームがあり
中も綺麗でとてもよかったです。タオル・シャンプーなど付き・Wifiありです。

P1050167P1050234
25階(だったかな?)ぐらいまである大きなコンドミニアムの一室です。
入口にはガードマンがいて、セキュリティもしっかりしています。
(最初は入口でガードマンに、アパートの人を呼んでもらう必要があります。
一度手続した後は出入り自由です。)
ちょっとペナンを思い出す感じ?海は見えませんが。隣が大きなスーパーなのでとても便利です。

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ



スポンサーリンク

関連コンテンツ
5.チリ2ndホテル
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました