VISAデビットカードはお得か

スポンサーリンク

VISAデビットカード


りそな銀行、楽天銀行、スルガ銀行などで発行されるVISAデビットカードを現地のATMに入れて
現金(現地通貨)を出金する事ができます。
クレジットカードのキャッシングと違うのは、
口座から即時引き落とされるということ。(口座残高以上は使えない)
金利がかからない(繰り上げ返済をする必要がない)こと。(電話代もかからない)


a.りそな銀行 りそなVisaデビットカード〈JMB〉

換算レート
「海外でのご利用代金は、外貨額をVisaの決済センターにおいて決済された時点での、
Visaの指定するレートに、当社が海外取引に関する事務手数料として2.5%を加えたレートで
円貨に換算します。」
Visaのレートが0.4%ぐらいなので、全部で3%ぐらい

年会費
1000円。初年度は無料。ショッピングでJALのマイルが貯まる。


b.楽天銀行 楽天銀行デビットカード

換算レート
「海外ATM利用時の円換算レートは、Visaインターナショナルサービスアソシエーション
(国際提携組織)が定めたレートに2.94%(税込)を加えたものになります。」
Visaのレートが0.4%ぐらいなので、全部で3.4%ぐらい

年会費
1,000円/年(税込)。

楽天銀行デビットカード(ゴールド)もあり。
年会費 年払い:3,000円(税込) 月払い:300円(税込)
ショッピング保険や国際線手荷物宅配等の特典あり。


c.スルガ銀行 ワールド・キャビット

換算レート
「海外での現地通貨のお引き出しには、1回のご利用につき、手数料(210円[税込])および
海外取引事務手数料3.0%がかかります。」
Visaのレートが0.4%ぐらいなので、全部で3.4%ぐらい

年会費
無料


結論

→クレジットカードのキャッシング(繰り上げ返済なしで1.5-2%位・ありで0.4%ぐらい)よりは高いが、
キャッシング限度枠を気にする必要がない(カードによっては一日10万円までの限度額アリ)ので
クレジットカードのキャッシング枠が心配な人には利用価値がある。
また、繰り上げ返済の電話をする必要が無いので手軽。
金利は、国際キャッシュカードよりはお得。

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
スマホ・携帯の方はこちらをクリックお願いします。

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
お金のこと(投資・両替等)
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました