ポーランド旅行 5日目ヴィエリチカ岩塩坑~アクセス情報あり~

ポーランド

アウシュビッツと迷いましたが、この日はヴィエリチカ岩塩坑に行くことにしました。
行きはバスで、帰りは電車で帰ってきました。

スポンサーリンク

ヴィエリチカ岩塩坑への行き方

クラクフ中央駅のショッピングセンター側です。ここを背にして右に見える角を入ったところから
ヴィエリチカ岩塩坑に行く304番のバスが出ていました。クラクフの道路は工事しているところが多く、
それによりバス乗り場やバスのルートが変更になったりしているようでした。

左の画像が、バス乗り場から中央駅を見たところです。ここに304番のバス乗り場があります。

304番の時刻表です。
朝4時から夜22時まで一時間に3-5本出ています。

ヴィエリチカ岩塩坑は郊外にあるので、ZONEIの24時間・48時間・72時間券は使えません。
所要時間は約40分なので、50分券か他のZONEIIが含まれている券を購入する必要があります。

バスのルートや所要時間はこのサイトで調べることができます。

15停留所目のWieliczka Kopalnia Soliで下車します。

乗車して40分ぐらいで右側にこの看板が見えてくるので、そのすぐ後のバス停でバスを降ります。
看板の指示に沿って、右の坂を上っていきます。

坂の左側にはお土産屋さんが並び、右に入口があります。

チケット購入

奥に入ったところ。中央の小屋の右側がチケット売り場です。

中央の小屋の左側が入口です。

こちらは、チケット購入後に入場を待つ人の列です。

写真を撮り忘れましたが、チケット購入も同じぐらい並んでいました。
予定が決まっている場合は、ウェブサイトでチケットを購入することをお勧めします。

ここで、日本から来た人とお喋り。前日にアウシュビッツに行ったそうですが、朝市のバスで行ったのに長蛇の列でチケット購入までに5時間ぐらい並んだそう。ピークシーズンは予約しないと大変なようです。というわけで、アウシュビッツは次の機会にします。

ツアーでしか入れないので、ツアーの言語がポーランド語か外国語かで料金が分かれています。
普通料金は外国語が94PLN(2585円 @27.5 )、
子どもと26歳までの学生は74PLN(2035円)です。

カメラ撮影代は10PLN(275円)でした。

代金はクレジットカードでも支払えますが、勝手に両替されて、日本円で支払うことになってしまうのでクレジットカード払いはお勧めしません


この両替レートが1PLN=27.43円の日に29.511円という酷いレートでした。実に7.59%もの両替手数料を取られています。

レート通りなら5431.14円が5843円と400円も手数料で取られてしまいました。

ポーランド発行のカード以外は自国の通貨に勝手に両替される設定のようで、レシートには両替するかの選択を自分で選んだと書かれていますが、聞かれることは全くありませんでした。変更を申し入れましたが、システム上できないとのこと(面倒だったからだろうけど)納得いかんな~。

塩抗内部へ

指定された時刻に入口に集合してツアーが始まります。一回30人ぐらいかな?

内部はこのように、岩塩の壁に木で坑道が作られています。岩の白い部分は全て塩です。

我らがガイドさん。美人です。

ポーランドが誇る偉人、コペルニクスの像。もちろんすべて塩でできています。

この塩抗が発見された時の様子が再現されていたり

ホール(礼拝堂?)も塩で作られています。このシャンデリアも塩製です。

昔は切り出した岩を馬の力を使って地上に運んだりしていたそうです。馬はここで生活していたのだから
大変ですね。日が差さない地下で何か月もいたらノイローゼになっちゃいそう。

勿論、人も働いていました。今は採掘がおこなわれていないので、代わりに(?)小人の像が配置されていました。

炎の演出(ライトですが)があったり、王様の像があったりいろいろなものがあり飽きさせない作りになっています。

水が出ているところもありました。

急に広い空間に出ました。大きな礼拝堂が作られています。ここで結婚式もできるそうです。

大きなシャンデリアも全て塩でできています。ホールの壁にはいろいろなレリーフが彫られています。

ヘルメットの子どもは、私たちのツアーとは別の、採掘体験ツアーの参加者です。楽しそう~

祭壇も何もかも岩塩でできています。

出口には、ポーランド出身のローマ教皇、ヨハネ・パウロ2世の像があります。

神秘的な塩湖がありました。死海のように浮くことができそうですが、有毒なんだろうな。

売店のある休憩所に到着。なんとここにはWiFiが飛んでいます。無料です。ちょっとビックリですね。

ツアー終了後にもお土産屋さんがありました。その先には食堂も。価格はそれほど高くありませんでした。
こんな地下深くで食べる機会もそうそうないので、記念に食べるのも良いかも?

大きなホールもありました。

Koleje Małopolskieの電車で中央駅へ

Koleje Małopolskie(鉄道会社)の電車でクラクフ中央駅へ戻ります。

かなり綺麗な電車です。ここが終点・始発なので迷わなくて済んで良いですね。

所要時間は25-35分で、3.5PLN(96.25円)とバスより安く所要時間も短いです。

Kraków Głównyが「クラクフ中央駅」、
WIELICZKA RYNEK-KOPALNIAが「ヴィエリチカ岩塩坑」です。

中もとても綺麗でした。
この電車はクラクフ中央駅を経由して、空港と塩抗を結んでいます。

チケットは、ホームや社内にある自動販売機で購入できます。また、車掌さんから買うことも可能です。

市場のケーキ屋さんがまだやっていたので、おじさんのおすすめケーキを購入しました。
日本のようなケーキの箱がある国は珍しく、ここでも器用に紙に包んでくれました。
これで7PLN(192.5円)だったかな?しっとりチーズケーキのような感じで美味しかったです。
安くておいしくて嬉しいです。

岩塩抗のツアーは楽しかったですが、色々歩き回ってかなり疲れました。


どちらかクリックお願いします。
 にほんブログ村 旅行ブログ 東欧・中欧旅行へ にほんブログ村 旅行ブログへ 

コメント

タイトルとURLをコピーしました