チェスキー・クルムロフ観光1日目その2

上着を取って戻ってきたので、また石橋のところから始めます。
この地図のようにまわりました。

DSCN8570 (2)

石橋の少し先の広場でマーケットが開かれていました。(1)
ガラスや革製品などの手作り品を売っていました。

DSCN8571 (2)

やはり上部の壁が気になる~。やはりここも絵のようです。

DSCN8572 (2)

センターの先は、先程とは違う道を行ってみます。
細い水路の先に城が見えます。(2)

DSCN8573

ギャラリー前の橋を渡ります。(3)

DSCN8574 (2)

建物の上の方はほとんど絵だと思います。

DSCN8577 (2)

下流の方です。

DSCN8578 (2)

聖ビート教会の方です。

DSCN8579

城の裏側はのんびりした公園のようになっていました。(4)

DSCN8580

階段を登って上に行ってみました。庭園の横の道から町を見下ろしたところです。

DSCN8581

ザーメツカー庭園に入りました。木がきれいに整えられています。(5)

DSCN8587

庭園内の植木もきれいに整えられています。何かの形になっているのかな?

DSCN8583

こちらは上の段になっているんですね。下の方にも行けそうなので行ってみます。

DSCN8597 (2)

階段のところが噴水になっていました。

DSCN8599

本当に広い庭園です。

DSCN8600

庭園を抜けたところにあった建物。(8)
地図ではシャトーショップと書かれていますが、開いていなかったのでよくわかりませんでした。

DSCN8601

アーチの下から聖ビート教会や向こうの家が見えます。(9)
アーチの部分はギャラリーになっているようで、ツアーでないと入れないようでした。

どれか1つクリックお願いします。
easteuropetravel88_31 semiretire88_31 longstay88_31

Sponsored Link

コメント

  1. cachaca より:

    プラハと並んでここも絵になる街ですよね。ヨーロッパあちこち回ってみてやはりチェコが一番好きです。
    行かれたのは9月中旬ですか?今年も9月15日くらいからレアものバロックオペラ・フェスが開催されていたんですよ、城内の宮廷歌劇場で。
    ここ数年のプログラムを見るとあまりにレアもの過ぎて(^^;、わざわざそのためにまた行くほどの価値があるのかいまいちわからないんですよ。

  2. bunji_ より:

    >cachacaさん
    チェコは絵になる町が多いですね。
    そんなレアなオペラフェスがあるんですね。
    私達が行ったのは9月下旬だったのでもう終わってたかもしれません。
    一度行ってしまったところにフェス目当てで行くべきかは難しいですね~
    プラハからはちょと時間が掛かるし、ウイーンなどからは交通が不便なのも
    考えどころですね。

タイトルとURLをコピーしました