バスでプラハからチェスキー・クルムロフへ 予約方法など

 チェスキー・クルムロフはブラチスラヴァの方が近い

プラハの観光は後回しにして、景色が美しいと言われるチェスキー・クルムロフへ行きます。
チェスキー・クルムロフはプラハよりも、ブラチスラヴァやウイーンに近いので
ブラチスラヴァ→チェスキー・クルムロフ→プラハと行くと良いかと思っていましたが
ブラチスラヴァ(またはウイーン)からチェスキー・クルムロフへの交通の便が良くないので
結局、プラハ経由にしました。

ブラチスラヴァ(またはウイーン)からチェスキー・クルムロフへはバスの便がなく、
乗り合いシャトルのみで1人7-8千円掛かります。シャトルのHPはこちら

 プラハからチェスキー・クルムロフへのバスを予約

この記事と同じように、REGIOJETで予約しました。

1

プラハは(Prague)です。チェスキー・クルムロフはceskyと入れれば出てきます。
チェスキー・クルムロフのバス停は2つあります。ŠpičakとANです。

地図の北側の青いマークのところがŠpičak、南側の赤いマークのところがANです。
バスは先にŠpičakに停まり、ANが終点です。
インフォメーションのあるセンターに近いのはANです。日帰り予定で荷物がある場合は
インフォメーションで預かってもらえます。(有料)

3

往復で検索してみました。左が行きで右が帰りです。
行きは朝6時からありますが、7時から10:30発のバスは7.4€と他の時間の7€より高めになっています。
真ん中の青い数字は残席です。やはり朝の便は人気があるようで、残席が殆どありません。
(シニアも同じ値段でした)

希望の時間の横にあるカートのマークをクリックして選択します。

4

希望のチケットを選択し終えたら、Purchaseをクリックします。

5

次は席を選択します。上のタブで各路線を切り替えられます。
ブラチスラヴァからプラハへのバスは荷物を預ける場合は荷物代が0.5€かかりましたが、
この路線は無料のようです。

席を選択し終えたら、Make reservarionをクリックします。

6

支払いに進みます。まとめて支払う場合は、各路線の左のチェックが入っていることを確認して
Bulk payment~をクリックします。

8

値段を確認して支払います。一般的に日本人旅行者の支払い方法は一番上の左にあるクレジットカードです。

9

支払い完了のメールが送られてくるメールアドレスを入力します。

10

カードナンバー等必要事項を入力して支払います。

12

支払いが完了すればメールが送られてきます。
メールに書かれている予約番号があれば乗れますので、メールを印刷する必要もありません。

プラハでの乗り場を確認します。
Prague, Na Knižeciと書かれているところをクリックすると、地図が現れます。

13

旧市街から橋を渡った南西側にあるようです。

グーグルマップで見ると青いマークのところです。
地下鉄のAndel駅から歩くか、トラムやバスで行くことができます。
トラムの15 21 99番、バスの120 123 137 167 191 231で直接行くことができます。
また、トラムの5 12 20 24 94、バスの901 907がすぐ近くまで行きます。

どれか1つクリックお願いします。
easteuropetravel88_31 semiretire88_31 longstay88_31

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました