ICカード「ですか」をゲット

高知県ではSuicaやPASMOは利用できません。
その代わり、高知県独自のICカードが存在します。その名は「ですか」です。
名前の由来は、電車の「で」、バスの「す」、カードの「か」だそうです。HPはこちら

DSCN3025

早速作ってみました。こちらは65歳以上用のナイスエイジカード。
作成時に年齢確認があり、記名式です。
普通の「ですか」は緑色で、年齢確認はなく、無記名でも発行可能です。

メリットはなんといってもポイント還元。利用額の5%のポイントが貯まります。
65歳以上で作成できる、ナイスエイジカードではなんと10%のポイントが貯まります。
ポイントは1000ポイントから1ポイント1円でカードにチャージできます。(ポイント有効期限は二年)

今までは高知市内のバス・路面電車と高知東部のバスでしか使えませんでしたが
5月からはJR四国バス・高知高陵交通・高知駅前観光・高知西南交通でも使えるようになるそうです。
これで、高知市と高知東部・西部で使えるようになりるのでますます便利になりそうです。
電車(JRやごめん・なはり線)でも使えるようになると便利なんだけどな~。ますますの拡大に期待。

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました