サクランボ酢作りに挑戦

沢山収穫できたサクランボ。(まだまだ収穫できていない分があるけど。)
ジャムもたくさん出来たし、冷凍サクランボも冷凍庫に一杯。
残りはどうしようかと考えた末、サクランボ酢を作ってみることにしました。

P1170525柿で酢を作っている人のHPが数件見つかたので
それを参考に作ってみることにしました。
柿の場合は2-3ヶ月で出来るらしいけど、
今は気温も高いからもうちょっと早くできるかな?

サクランボは洗わず(酵母が落ちちゃうから)
樽の中へ入れて、潰します。

P1170533二日後の様子。
上に搾りかすがたまっているけど、
かき混ぜるとアワアワに。発酵が進んでいます。
お酒の薫りもしています。
ここで飲むとサクランボ酒。
このまま発酵が進むと、
最終的にはお酢になる予定です。

この液には酵母がたくさんいるので、
これでパンを作ることも可能らしい。
あとで作ってみようと思います。

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
スマホ・携帯の方はこちらをクリックお願いします。

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
2015年3月-10月 ブルガリア
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

  1. cachaca より:

    さくらんぼ「酢」でしたか、眼の悪い私は一見して「酒」と見間違えました(^0^)
    さくらんぼ酒のほうが簡単でおいしいんじゃないでしょうか。

  2. bunji_ より:

    >cachacaさん
    今飲むと「酒」ですね。こちらの人はいろいろな果物でラキアという蒸留酒を作るので
    サクランボ「酒」もありだと思います。ワインも自家製ですし。
    日本だと違法になってしまいますがこちらでは問題ないですし。
    でも、残念ながらうちはあまりワイン以外の果実酒が好きじゃないんです。
    前にパイナップルで作った時も家庭内評判はいまいちでしたし。。。
    ワインも辛口の方が好きなので、あまり甘いのはダメみたいです。
    このまま発酵が進むと酢になるらしいので、実験中です。

  3. eri より:

    7月7日から1ヶ月、ブルガリア、ヴェリコタルノボです。
    その頃にはラズベリーやさくらんぼの季節は終わってしまっているのでしょうか?
    バラももう散ってしまっていますよね?
    でもとても楽しみにしています。

  4. bunji_ より:

    >eriさん
    こんにちは
    サクランボは終わりかけかも知れませんが、7月中旬ぐらいまでは楽しめると思います。
    黄色いさくらんぼが甘くて美味しいので、もし見つけたら食べてみてください。
    ラズベリーはまだ大丈夫じゃないかと思います。ブラックベリーが出始める頃かもしれません。
    それ以外にも色々果物が楽しめると思います。
    残念ながらバラは終わってしまいましたが、今はラベンダーが綺麗に咲いています。
    7/22-24にラズグラドでヨーグルト祭りがあるそうです。
    ブルガリア滞在楽しんでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました