ブルガリアのワイン

ブルガリアには、ブルガリア固有種で作られたワインがたくさんあります。

ブルガリア在住の方の素敵ブログ、おいしい国ブルガリアでのフボボな生活で紹介されていた
Мавруд(Mavrud)というブドウから作られたワインを買ってみました。
このМавруд(Mavrud)というブドウはブルガリアの固有種で、色は深いルビー色。
名前はギリシャ語の「黒」という意味のμαύρος(mavros)から来ているそうです。
imageP_20150313_182129
スーパーのワイン棚にも、Маврудの文字が。一本買ってみました。
濃くて、重厚で深みがあって美味しかったです。
今気がついたけど、2008年に免税店でおすすめされて買ったワインもМаврудだった。

ブルガリアのワインには他にもあまり聞かない品種(多分、ブルガリア固有種)がたくさんあるようです。
詳しくはこちらこちらこちらによると

1.Димят(Dimyat)
エジプトのナイル川デルタ原産で十字軍によって伝わったとか?黒海側でよく生産されているそうです。
白ワインやラキアによく使われます。

2.Гъмза (Gamza) 
他国ではКадарка (Kadarka)という名前。古くからブルガリア北部で栽培されている。

3.Мискет червен(Red Misket)
赤ミスケットという名前なのに白ワイン。バラの谷周辺などで栽培されている。

4.Памид (Pamid)
古代トラキア時代から広く栽培されていたけど、今は希少な赤ワイン用

5.Широка мелнишка лоза(Shiroka melnishka loza)
ワインで有名なメルニック周辺で栽培されています。

6.Руен(Rouen)
Shiroka Melnishka LozaとCabernet Sauvignonを掛けあわせた品種。

7.Рубин(Rubin)
イタリアのNebbioloとフランスのSyrahを掛けあわせた品種。

たくさんあるなぁ。色々試してみる予定です。

imageimage
よく行くスーパー、カウフランドのワイン売り場です。左が白ワインで右が赤ワイン。
左右の棚のほとんどがブルガリア産のワインです。海外産は正面の棚にあります。

imageimage
さらにラキアやウイスキーなどの蒸留酒の棚とビールの棚。
手頃なものも沢山あるので、お酒を飲む人は満足できると思います。

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
スマホ・携帯の方はこちらをクリックお願いします。

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
2015年3月-10月 ブルガリア
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

  1. cachaca より:

    >さらにラキアやウイスキーなどの蒸留酒の棚
    それはうれしいですね! ウチはワインとビールはほとんど飲まないので。ヨーロッパではそれらに比べて、蒸留酒は酒税が高いので、日本より高価になってしまうんです。ジンでも本国イギリスより日本のほうが安くてびっくりでした。そちらでは例えばジンのタンカレー(Tanqueray 緑の瓶)はいくらします?暇があったら調べてみてください(^^)

  2. bunji_ より:

    >cachacaさん
    ビールやワインは飲まれないんですね。うちと逆ですね。
    全然値段を見たことがないので、今度行ったら調べて来ますね。
    でも、こちらは自家製ラキアを飲むのが普通なので売れないから高い可能性はありそうです。

  3. Минмин より:

    私は赤ワインが大好きなんですが、日本ではスペイン産の安ワインしか手に入りません。 ブルガリアに行けば、赤ワイン飲み放題なんですね?
    フボボの「むうちえ」さんとは親交を深められた御様子ですが、ソフィア在住の謎の日本人は他にも居らっしゃいますね?
    これを機に、ブルガリア在住日本人のネットワークが広がる事を期待します。

  4. bunji_ より:

    >Минминさん
    ぶどう棚のある家を借りれば、自分でワイン作り放題です。
    市場で買って作るのも手軽そうですね。
    ワインは安いものでも結構美味しいので、日本に比べたらかなり飲めると思います。
    当然ですが、ブログをやっていない人のほうが多いので(聞いた話では120人ぐらいいるとか?)
    Минминさんがこちらにいらしてから、日本大使館での新年会などに参加すれば
    知り合いが増えるかもしれませんね。

タイトルとURLをコピーしました