卵の殻から作ったにがりで豆腐作り

卵の殻から作ったにがりで、豆腐を作ってみます。

imageP_20150311_193101
Bio、いわゆる健康食品のお店に大豆が売っていました。500グラムで1.8Lv(117円 @65)
三種類売っていましたが、一番高いのは4.8Lv(312円 @65)したので、安いやつを。
お店のお姉さんは、種類が違うと言ってたけどよくわからなかった。

image
↑この動画の通りに豆腐作りにチャレンジしてみます。
卵の殻を酢に付けてにがりを作成。なにが違うのか、その日のうちに泡だらけになったけど
3日おいておきました。3日後には全く酸味がなくなっていました。

imageimage
1カップの大豆を3カップの水につけて一晩。一晩経った大豆+水をミキサーでドロドロに。

imageimage
鍋に水を3カップ入れて沸騰させ、そこに先ほどの大豆液を投入。弱火にして7-8分煮ます。
(アクが大量に出るので、アクを取ります)
ザルにサラシを敷いて、大豆液を入れて絞ります。豆乳とオカラに分かれます。
できた豆乳を再度加熱して、70℃ぐらいになったらにがりを投入します。
(この時の温度が少し低かった。)
ダマダマになってきたら、ザルにサラシを敷いたところに入れて、
重しをして(重すぎた)2-30分したら出来上がり。

imageimage
にがり投入の温度が低すぎたのと、重しが重すぎたのでぺちゃんこの豆腐になってしまった。
でも、結構美味しいのができた。オカラはおからクッキーにして食べました。またチャレンジするぞ。

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
スマホ・携帯の方はこちらをクリックお願いします。

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
2015年3月-10月 ブルガリア
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました