ポルトガルで食べたものいろいろ

ポルトガルで食べたものをいくつかご紹介します。

 干し鱈いろいろ

スーパーの魚売り場です。中央にある大きな白いものが干し鱈です。
それ以外にも、新鮮そうな魚もたくさん売っていました。

DSCN9410_Fotor

干し鱈です。大きなものも売っていますが、旅行者には厳しいので小さいパックを買いました。
量にもよりますが、1パック3ユーロ前後です。

DSCN9431_FotorDSCN9433_Fotor250gで2.29ユーロでした。開けてみたところ、結構たくさん入っています。
塩を洗い流して、少し塩抜きしてからスープにしました。
タラの塩気と旨味だけで、美味しいスープができました。

DSCN9901_FotorDSCN9904_Fotorこちらは干し鱈のグラタン。レンジで暖めるだけで、手軽に食べられます。

DSCN9907_FotorDSCN9906_Fotorタラのオリーブオイルとガーリック和えの缶詰。
これはお土産にも良いかも。

 パンなど

DSCN9749_Fotor

ポルトガルにはこのようなちいさなパン屋さんがいろいろな所にありました。
パンの販売だけではなく、中でお茶を飲むこともできます。
このお店は宿の近くにあったので、何度も行きましたがどのパンも安くて美味しかったです。

DSCN9936_FotorDSCN9937_Fotorこの大きなパンは、1.2ユーロでした。伸ばした生地を巻いたような形です。

DSCN9938_FotorDSCN9739_Fotorこの丸型のパンは0.36ユーロでした。
右のはミルフィーユのパン版に薄いメレンゲを載せたようなお菓子。
名前も値段も忘れてしまいましたが美味しかったです。

DSCN9492_Fotor

これはドン・ルイス1世橋の近くで購入したオヴォシュ・モーレシュというお菓子です。
白い最中のような貝形の皮に卵黄クリームが入ったお菓子です。
甘くてトロっとしたクリームが美味しかったです。
このパン屋さんでも、同じようなものが売っていました。

DSCN9453_Fotor

こちらは、カステラの原型と言われるパン・デ・ローです。2.99ユーロでした。

DSCN9458_FotorDSCN9459_Fotorカステラとはちょっと違いますが、しっとりしていて美味しかったです。

ポルトガルはスペインよりも物価が安く、美味しいものがたくさんありました。
ブルガリアへの直行便がなかったので今まで行ったことがなかったのですが
もっと早く行っていれば良かった~。wizzairで直行便があることも発見したので
これからはもっと行きたいと思います。

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ ポルトガル旅行へ semiretire88_31 longstay88_31 

Sponsored Link

コメント

  1. K より:

    ポルトガルの物価安は聞いてましたが、本当なんですね。長い事行ってないですが、昔からスペインよりは安かったです。

  2. bunji_ より:

    >Kさん
    昔に比べれば高くなているとは思いますが、昔からそうなんですね。
    物によってはブルガリアよりも安かったりもしました。
    美味しいものも多いですし、また行きたいと思ってます。

タイトルとURLをコピーしました