バンコク到着&バンコクの宿

 ドンムアン空港でキャッシング

バリ島からのエアアジアで、バンコクのドンムアン空港に到着しました。

DSCN9486

ドンムアン空港はエアアジアを中心とした、LCCが主に利用している空港です。

DSCN9505

タイでは、ATM利用手数料が高額(220バーツ=約750円)ということが有名ですが
クレジットカードならこの手数料は徴収されないそうです。
しかし、デビットカードやキャッシュカードだと徴収されるそうですのでご注意を
クレジットカードと銀行の組み合わせによっては徴収される こともあるそうです。

確実なのは、バンコク銀行のATMでJCBのカードを使ってキャッシングする ことです。
バンコク銀行のATMは、この写真の一番右にある青とオレンジのATMです。
(この写真は空港ではないです。)
実際にやってみたところ、手数料の表示もなく、その後の請求額にも入っていませんでした。

※今回利用したのは、ANAJCBカードです。

←こっちの青い一般カードです。

 SIMカード購入

DSCN9487

お金も手に入れたので、まずはSIMカードを買いにカウンターへ

DSCN9485DSCN9484本当は普通のSIMカードを購入して、パッケージを使うと安いのは知っていましたが
空港ではツーリスト用のSIMしか売っていないようでした。
他のところを探すのも面倒だし、早く宿に行きたかったのでツーリストSIMを購入しました。

買ったのは右の画像の一番下にあるtrue move H Touristというもので
499バーツで30日間4GBのネットと15日間の70バーツ分の通話とテキストなどが入ったパッケージでした。
通話は元々使う予定もないし、ネットだけできれば良いのでこれにしましたが
ほぼどこでも4G通信できて、快適でした。

 1週間程度の滞在なら、←のようなSIMを日本から買っていったほうが
 安くて便利だと思います。

 Amazonで検索するとたくさん出てきます。
 →こちらをクリックすると、Amazonの検索結果に飛びます。
 タイだけでなく東南アジアやヨーロッパでも使えるようなパッケージも売っています。

 アパートメントに移動

タイでの滞在は、Airbnbでアパートメントを借りました。
地図では赤いベッドのマークです。そして、ドンムアン空港は赤い飛行機のマーク
うーん、かなり離れています。もう一つの空港であるスワンナプームの方が近いですね。
地図を見ずに、アパートメントからの景色に惚れて予約したのでしょうがないです。

 Uberで移動

2018-01-18_10h04_52

早速SIMを使って、Uberで宿まで行きました。途中高速も使って約1時間かかりました。遠い。。。
これは夕方の渋滞が始まりかけだったので、余計に時間がかかったのだと思います。
お値段は380バーツ(1292円)でした。

 バンコクの宿

DSCN9491

バンコクで泊まったのはこちらの部屋です。
写真には写っていないですが、キッチンとダイニングテーブルもあります。
28日で50,563円でした。部屋はちょっと狭めですが、問題があるほどの狭さではなく

DSCN9493

夜景が素晴らしい部屋でした。

DSCN9934DSCN9933朝も景色がよく、テラスで朝ごはんが食べられてとても良かったです。

DSCN9616

30階建てのコンドミニアムの25階でした。

DSCN9595

プールやジムもありました。ちょっと郊外にあるので観光には時間が掛かりましたが
バス停がすぐ近くにあったのでそれほど苦になりませんでした。大きなモールも近くにたくさんありました。

<宣伝>
こちらのリンクからAirbnbに登録すると3500円分のクーポンが貰えます。
(私にも1800円のクーポンが入ります)

 バンコクのセブンイレブンで夕食購入

DSCN9488

到着日は疲れていたし、スーパーに買い物に行くのも面倒だったので近くのセブンイレブンに行きました。
軽食の充実ぶりが凄い。日本と同じようなもの(パッケージも)も沢山ありました。

DSCN9489

お弁当のコーナー。写真をクリックして拡大するとわかりますが
大体1食40バーツ(136円)前後とかなりお安いです。

DSCN9490

おにぎりも売っていました。27バーツなので、1個92円程。

DSCN9495DSCN9499購入したのはこちらの、ネギ塩カルビ弁当59バーツ(200円)。
パッケージに日本語で書いてありますね。

DSCN9496DSCN9498こちらのチキン弁当39バーツ(132円)です。チキンが一切れ吹っ飛んでいますが。。。

DSCN9497ビールは31バーツ(105円)でした。
お弁当は両方共結構美味しかったです。
この値段でこのクオリティは凄い。

どれか1つクリックお願いします。
 にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

Sponsored Link

コメント

  1. K より:

    バンコクにご無事で到着良かったです。バンコク銀行のATMでJCBカードが確実に手数料が無料なんですね!タイ滞在中他のカード(VISAやMASTER)とATMとの手数料無料の情報あればお願い致しますね。

  2. Keiichi より:

    やっぱり、SIMフリーのスマホ、必要ですね。
    日本で、タイのプリペイドSIMが買える時代になったのですね…。
    タイでの宿もステキですね。特に景色が素晴らしい!
    Airbnbも、便利ですよね!
    タイも物価、日本より少し安い感じですね!
    いつも貴重な情報、ありがとうございます!
    bunji_さんのブログを読んでると、
    旅に出たくなって
    しょうがありません!(笑)

  3. bunji_ より:

    >Kさん
    「バンコク銀行のATMでJCBカードが確実に手数料が無料」
    とりあえず現時点の話ですが、そうでした。ネットで調べてもそう書いている人が
    複数人いたので、確実だと思います。
    残念なことに、タイの物価が安すぎて最初にキャッシングしたお金が余ってしまう
    という事態になってしまったので、今回は検証できませんでした。スミマセン。
    ネットで調べた限りではクレジットカードなら手数料がかからないということでした。
    (表示が出ても、実際には取られなかったとのことです。)

  4. bunji_ より:

    >Keiichiさん
    スマホはあったほうが断然便利です。iphoneなど高いものに拘る必要はなく、
    安いものでしたら新品が1万円前後で買えるので絶対におすすめです。
    最初は中古でも良いかもしれません。
    タイの宿は景色が本当に良かったです。
    タイの物価は日本よりもだいぶ安いと思います。
    仏教国なので他の東南アジアの国より暮らしやすいと思います。
    豚肉も美味しいのが簡単に手に入りますしね。
    Keiichiさんも是非また旅に出てください。ブログ楽しみにしています。

  5. K より:

    返信有難うございました。JCBカードの事ですが、普通のセデイナカードのJCBマーク付きのカードでもいいのでしょうかね?、、、、。JCB本体が発行した本来のJCBカードを持っておりませんので。タイは数年行ってないので、また行きますが貴重な情報を有難うございました。

  6. bunji_ より:

    >Kさん
    私の持っているセディナカードはmasterなので、今回はANA-JCBカードを使いました。
    セディナのJCBカードだとどうなんでしょう。。。
    お役に立たずすみません。

  7. cachaca より:

    28日間滞在とのことですが、アジアでは部屋の掃除とリネン交換はやってもらえるんでしょうか?ヨーロッパ(プラハ、ウィーン、ヴェニズ、ベルリンなど)では、週1回クリーニングレディが来てやってくれるのが滞在費に含まれてます。サンクトペテルブルグではそれがなく、ベッドシーツ交換も自分でやることになっていて驚きました。

  8. bunji_ より:

    >cachacaさん
    ここはAirbnbで借りたので、その物件のオーナーの方針次第ですね。
    基本的に洗濯機が付いている物件では自分でやるようになっているところが
    多い気がします。または頼めば別料金とか。
    私たちは自分でやったほうが気楽なのでその方が良いですが。
    長期滞在割引でお安くなっているのはその分もあるのかと思います。

  9. fumufumu より:

    いつもとても楽しみに読ませて頂いています。私、自身は海外旅行が好きではありますが、それほど行けないため、行ったつもりになって読ませていただいています。
    今回の旅行で初めてAirbnbを利用しようと思い、ブログ内からサイトへいこうとするとページがありませんと表示されてしまいます。
    理由が判ればお願いします。

  10. bunji_ より:

    >fumufumuさん
    コメントありがとうございます。
    リンクが間違っていたようで、ご迷惑をおかけしました。
    修正いたしましたので、記事のリンクから飛んでいただけるとありがたいです。
    ブログを読んでいただいてありがとうございます。
    これからもボチボチ更新していきたいと思いますのでよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました