ペトラ観光二日目その1@ヨルダン

P1120083P1120084
ホテルは朝食付きでした。思ったよりたくさん種類があってよかったです。

P1120085P1120086
ペトラへの送迎の前にスーパーに行ってみました。
バスターミナルから坂を下りる道を進み、左に進んだところにあります。
迷っても、モールと言えばだれでも知っているので教えてもらえます。
値段はアラビア数字ですがちゃんと表示されているので安心です。
街中で買うより安く買える可能性が高いです。(街中はぼられるから)。
ペトラに行くには水が必須ですが、1.5リットルが0.75JODと少し高めでした。

P1120087P1120089
水の値段ですが、左のお店では0.5JOD、右のお店では0.75JODでした。
本当は0.35JODぐらいだと思います。

ペトラの中では小さいのが1JODなので、町で買ってから行った方がいいです。

マダバからワディ・ラムへのタクシー運転手が「明日は祭日だからバスはないぞ(俺のタクシーに乗れ)」
と言っていたので送ってくれる車を待っている間に、ホテルの人に聞いてみました。
確かに昨日は祭日だったそうです。
10/25はイスラム歴の新年だったそうです。でも、何もやってなかったけど?と聞いたら、
特別何かをやる日ではないそうです
やっぱりあの運転手は嘘つきだったのか~

P1120090P1120091
車で送ってもらい、ペトラにまたやってきました。今日はチェックされるのでパスポート必帯です。
一日目はチェックされない(買う時に必要)ので、これを利用して不正をしている人もいるとか。
入場料高すぎだからね~ 政府はすごい収入だろうな。
ペトラでの発電に三菱が関与しているそうです。

P1120092P1120094
今日もスークを歩いて行きます。

P1120093P1120097
ヤギが歩いて行きました。ここに住んでいるベトウィンの家畜です。
小さな彫り物が。エル・ハズネかな?

P1120098P1120099
かなり風化が進んでしまっています。

P1120101P1120105
岩と岩の細い隙間から見えるエル・ハズネに到着です。
昔は中に入れたそうですが、今は入れません。エル・ハズネは宝物殿という意味らしいですが、一番上の壺に
宝物が隠されていると信じられていたのでついた名前です。実際には壺の中は空だったそうですが。
建物自体、何に使われていたものなのか不明だそうです。

P1120108P1120109
崩れてしまっているところもたくさんあります。エル・ハズネから先はトレッキングルートの犠牲祭壇のほうへ行ってみました。

P1120111P1120114
結構急な階段を登っていきます。

P1120115P1120117
岩の間に花が咲いていました。一日にどれだけお客が来るのか不明ですが、お土産屋さんもありました。

P1120118P1120119
犠牲祭壇に到着です。右側が祭壇のようです。

P1120127

とても眺めがいいところでした。

P1120122P1120124
岩には色がついているところもあります。この岩の欠片を売っている露店も。本当は採取禁止なんだけど。

P1120125P1120129
道は整備されているので、それほど歩きづらくありません。一歩間違えると危険ですが。

P1120130P1120132
ライオンモニュメントです。犠牲祭壇に降った雨をダムに流す樋になっています。
言われないとライオンには見えないですが。ちょっと象っぽい?

P1120135P1120136
結構急な階段で一気におります。

P1120137P1120138
このあたりの岩もまた違う模様です。ヤギが崖の上にいます。

P1120139P1120140
ガーデンホールです。

P1120143P1120144
兵士の墓です

P1120142P1120145
トリクリニウムです。食事室という意味だそうです。

P1120146P1120147
カラード・トリクリニウムという名の通り、中の岩に模様が

P1120148P1120149
特に天井の模様が顕著です。

P1120152P1120154
ここもお墓のようです。

P1120155P1120156
このあたりもお墓のようですが、身分が低い人のだったのかな?

P1120157P1120159
どんどん歩いて行きます。このあたりの建物も階段があるので、お墓ですね。

P1120160P1120161
しかし、迷ってしまいました。一緒に歩いていたわけではないけどなんとなく一緒のルートを歩く他の人も
いたんだけど、みんなで迷ってしまった。。。

P1120163P1120164
ペトラは実は1%しか発掘されていないとか?このあたりも調べればたくさん出てくるんだろうなぁ

P1120165P1120166
どうにか本道に戻ってくることができました。よかった。あのまま遭難してたらシャレにならない。
近くにベトウィンの家があったからどうにかなるんだろうけど。

P1120167P1120168
発掘と修復が進められています。右のは柱廊の跡です。この周りにも建物がたくさんあったそうですが
551年の大地震でほとんどが崩れてしまったそうです。

P1120169P1120170
このあたりの建物は比較的残っている方です。

P1120171P1120173
このあたりも修復予定のようです。

無題エル・ハズネから先は
緑色のルートを通って行きました。
この後はエド・ディルまで登ります。

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
26.ヨルダン
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

  1. cachaca より:

    ヒャー、これは強行軍ですねー。往復すると8kmほどのトレッキングですか。
    それにしてもエル・ハズネに入れなくなってるのは残念です。以前他の人のブログではちゃんと入ってました。近年男性の遺骨が地下から発掘され、ペトラ王国の王だったのではとのこと。
    ところでセディナカードの旅行保険はやはり日本出国からのみですか。

  2. bunji_ より:

    >cachacaさん
    結構疲れましたが、楽しかったです。>トレッキング
    エル・ハズネは入ってみたかったですがしょうがないですね。
    いまだに発掘しているのなら保護が必要でしょうし。
    セディナカードは私の使っているJiyuda(種類がたくさんあります)には海外旅行保険はついていないみたいです。
    出国後に使用してから三か月保険が付くカードとしては、ヤフーカード・東急T&Qカードを使っています。
    他にはリクルートカードやSBIカード、JCBカードが良いらしいですが、作っていません。

タイトルとURLをコピーしました