エル・アルト市場@ラパス・ボリビア

この日は日曜日だったので、水曜日と日曜日に市が立つという、エル・アルトに行ってみました。
ラパスの町はすり鉢状になっていて、上に行くほど貧しい人々が住んでいます。
その上の部分にあるのが、エル・アルトと呼ばれる町です。

P1060195まずは、乗り合いバンを探します。
CEJA(セハ)と書いてあるバンなら大丈夫です。
(乗る前に「エル・アルト?」と確かめれば完璧。)
サンフランシスコ教会前のサンタ・クルス通りを
走っています。
サンフランシスコ教会とは反対側の車線、
バスターミナル方向です。

多くの人が同じところに行くので、ここから乗るのは難しいです。
なので、反対方向(学生広場の方)へちょっと歩いてから
一個手前のバス停で乗れば簡単です。

P1060196バンはぐんぐん坂を上っていきます。
料金所を過ぎてちょっとしたら
車掌さんが降りるところを教えてくれました。
料金は一人2.5Bs(37.5円)でした。

9時半頃着いたのですが、
既にたくさんの人がいました。
橋の上は人でギューギューです。

P1060197P1060198
沢山のお店とたくさんの人です。本当になんでも売っている感じです。難も多いようなので、懐中注意です。

P1060199P1060201
ここはお店が出ていないな~と思っていたら、ここに並んでいる車が売り物でした。

P1060200P1060205
日本語の書いてある車や、トヨタなど日本車のパーツなどなど。これを買えばどんな車も日本車にって感じ?

P1060206このパンを買ってみました。
9Bs(135円)。かなり大きかったですが
暖かくなかったのでイマイチだった。

他にも古着や靴などの衣料品や電化製品などありとあらゆるものが売られていました。
広すぎて、全部見るのはかなり大変そう。もちろん、食事できるところもたくさんありました。

P1060207P1060208
お昼前ぐらいには人がさらに増えていました。

P1060211バスの中から撮ったので写りが悪いけど
上から見たラパスの町です。
夜は夜景が綺麗らしいです。
(タクシーで往復しないと危険らしいですが)

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
7.ボリビア
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました