チチカカ湖ツアーその1ウロス島@ペルー

プーノ・チチカカ湖で定番のウロス島とタキーレ島観光に行きました。
P1060039P1060042
桟橋からこんな感じの船で出発です。

P1060040P1060041
湖には葦がたくさん生えています。写真はブレブレですが、牛がいました。

P1060058P1060043
一時間半ほどしてウロス島に到着です。島と言っても一個ではなく、このような島が40個ほどあるそうです。

P1060044P1060045
ガイドの彼が手に持っているのがこの島を作っている材料、トトラ(葦)です。
白い部分は食べられます。食べてみたけど味はなかったです。島の子どもは良く食べていました。

P1060047P1060050
希望者はこの伝統的な筏に乗ることができます。一人10Sol(370円)でした。乗らなかったけど。
普段、島の人はモーターボートを使っているようです。まあ、そうだよね。

P1060048P1060049
住居の様子この島には5軒ぐらいの家がありました。ソーラーパネルがあり、電気もあるようでした。

P1060053P1060054
島の作り方を教えてくれたおじさん。多分この島で一番偉い人。
下の方のトトラが腐ってきてしまうので、一か月に二回新しいトトラを重ねるんだそうです。凄い大変だな。

P1060057家はこのように簡単にできているので
大人2人で持ち上げられるそうです。

島は流されないように、近くの地中と
遠くの陸からロープ(?)で繋いであるそうです。

P1060055P1060056
鳥を獲ったり、魚を獲ったりして暮らしているそうです。この鳥はこの銃で撃ち獲ったそうです。

P1060051もちろん、色々なお土産ものを
観光客が買うのも重要な収入源です。
人によって売れ行きがかなり違っていて、
島内で格差ができないのか
ちょっと心配してしまった。
ご近所トラブルがあっても
気軽に引っ越せないもんね。
余計なお世話だけど。

子どもたちにお菓子を上げる人が問題になっている
(虫歯になっちゃうから)と聞いてたけど
ツアー客の中に小さい女の子がいて、その子が配った
ゴム風船(口で膨らませるやつ)が子どもたちに大好評でした

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
6.ペルー
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました