自転車でボディガ巡り@アルゼンチン

メンドーサはアルゼンチンワインの約70%を生産する、ワインで有名なところです。
P1040645今日はバスでMaipuという地区に行きます。
ここはボディガ(ワイナリー)が何軒か集まっていて
レンタサイクルで回ることができるのです。

P1040613P1050489
まずは、メンドーサからMaipu行きのバスに乗ります。3-40分で到着します。
グループ10の174のバスです。(ほかのバスも行くかもしれないけど不明)バス代は3.2ARP。
二年前に行った人のブログでは1.8ARPだったので、二年で約二倍。恐ろしい物価上昇率です。

P1040647P1040654
カードを人数分この黄色の機械にかざすと、小さなレシートが出てくるのでこれを取ります。
お札は使えません。カードか小銭のみです。

Urquiza通りバイク・レンタルとでもいえばOKです。
レンタルバイク屋が集まっているところで降ろしてくれます。
私たちの時は忘れられてて、途中で逆方向のバスに乗り換えさせてくれました。
ちょっとここで時間ロスっちゃったので着いた時にはすでに昼前に。。。

P1040646私たちはこのオレンジバイクで借りましたが
どこで借りてもほぼ同じだと思います。
水付きで一日50ARP(825-550円)。
詳しい地図(縮尺はおかしい)と
クーポンをくれます。

P1040631P1040630
まずは一番のおすすめTEMPUSへ

P1040633P1040632
ちょっと遠くにあるので、途中の道からあまり整備されていないところを通ります。
地図上では結構近いですが、長い道がかなり省略されているので結構遠いです。
でも、苦労してでも行った甲斐があるボディガだと思います。

P1040614P1040615
沢山表彰されています。

P1040618P1040619
屋上の見晴らしのいいところでテイスティングや食事ができます。

P1040621P1040620
テイスティングメニュー 左下のグラスワインから三種類選ぶ(一番下のPlenoは除く)か、
二種類+Pleno、プレミアムテイスティングの三種類があります。
二種類+Pleno 45ARP(742-495円)を選択しました。やっぱりPlenoが一番おいしかったかな。
しかし、Pleno以外はFINCA DON ANTONIOの方が美味しかったかも。買ってくればよかったかな。

二人ともランチを頼むとボトルワインがもらえるクーポンを自転車屋さんでもらったのでランチも注文
P1040624P1040626
鶏肉のオレンジソースとステーキです。
ステーキは昨日のほうが断然おいしかったけど、これもまあまあ美味しかった。
全部で205ARP(3382-2255円)でした。ボトルワインもゲット。わーい。
ここは本当によかったです。ここだけでもよかったかも。

P1040627P1040628
P1040629ちゃんと見学もしましたよ。
ほんのちょっとだけど。

P1040644P1040634
もう一軒Bodega Familia Di Tommasoにも行きました。
ここは更に遠かったので行かなくてもよかったかも。
味もTEMPUSの方が断然おいしかったです。

P1040637P1040638
テイスティングと中を見れて一人25ARP(412-275円)。テイスティングは四種類。
ここはこの地区で一番古いボディガだけど、今は郊外に工場を移しているのでここでは生産していないそう。

かなり暑くて疲れたので、二軒で終わりにしました。
もうちょっと涼しくて、早く始めれば余裕で3-4軒は回れると思います。
でも、楽しかった~

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
4.アルゼンチン1st
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました