2020年ブルガリアへの道その2~日本前泊から出発当日~

2019年冬-2020年夏

本当は2020年3月中旬にポルトガルに到着し、2週間滞在後ブルガリアへ行く予定でした。
しかし、コロナで入国できなくなったり飛行機がキャンセルされたりで結局8月の中旬に
直接ブルガリアへ行くことにしました。
渡航までの経緯は

に記載してあります。

スポンサーリンク

イギリス入国に必要な手続き

このリストに含まれる国(今のところ日本も入っています)からイギリスに入国する場合、
14日間の自己隔離は不要です。
入国せずにトランジットする場合には不要ですが、イギリスに入国する場合はこのページから
入国後の居場所や連絡先を登録する必要があります。
フォーム登録後はPDFファイルを印刷するかスマートフォン等にダウンロードする必要があります。

出発前日

飛行機はお昼だったのですが、朝の通勤電車に乗るのも怖いし疲れてしまうので
都内で前泊することにしました。

お昼は豚屋とん一でトンカツ

いつもは高田馬場のとんかつ屋さんに行くのですが、今回は株主優待券が残っているので
トリドールの経営している、豚屋とん一に行きました。
今までは都内にお店がなかったので、千葉県内のお店に行っていたのですが、中野に出店していることを発見。
中野駅近くにある、中野セントラルパーク(サウス)です。

いつも食べるロースかつ定食ではなく、厚切りロースかつ定食だったかな?お高めのを頼んでしまった。
普通ので良かったかも?でも、久しぶりのとんかつ美味しかったです。
帰ったらまた食べに行こうっと。

久しぶりに中野サンプラザを見て、駅へ。かなり昔からあると思っていましたが、1973年に建てられたみたいですね。

この歩道橋結局また下に降りなきゃいけないのが面倒ですね。改札が一階だからしょうがないんだけど。

ホテルルミエール葛西に泊まりました

ホテルルミエール葛西に泊まりました。ダブルルーム・朝食付きで一泊5200円でした。

出発当日

高速バスで羽田へ

葛西駅から羽田空港まで高速バスに乗りました。満員電車に乗ることもなく羽田空港に行けて快適でした。
葛西から羽田空港までは1050円でした。京成バスリムジンバスの共同運行のようです。

有明テニスの森

30分程で羽田空港に到着しました。

羽田空港の様子

ベンチは1つ置きに座るようになっていました。人はほとんどいなく閑散としていました。

こんなに人がいないのは深夜便を利用したとき以来かな?その時よりも少ないか。

団体窓口は全て閉まっていました。そりゃそうか。

軒並み欠航です。ここに載ってるのは殆どアジア行きだから尚更ですね。

写真はありませんが、JALのカウンターもほとんど人が並んでいませんでした。
ここでイギリス入国のためのフォームを入力しているか確認がありました。
もし入力していなくてもチェックイン時に入力を手伝ってもらえるようでした。

今回は乗り継ぎの関係でイギリスに入国して一泊しなければならないので、
荷物はロンドンで受け取ることにしました。

TIAT LOUNGEへ

チェックインも終わったので、ラウンジへ。羽田空港にはプライオリティパスで入れるラウンジがないので、
クレジットカードで入れるTIAT LOUNGEに行きました。(今は他のラウンジは休業中のようです)

オープン直後だったので、まだ誰もいないラウンジ。この後も少ししか人はいませんでしたが。

ジュースやコーヒーのディスペンサーは感染防止のためか使用禁止でした。

カップラーメン等の軽食がありました。飲み物は缶など個別になっていました。


どれか1つクリックお願いします。
 easteurope88_31 にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ longstay88_31 

コメント

  1. K より:

    やっと渡欧出来てよかったですね。これから又記事を楽しく読ませて戴きます。お気を付けて!

タイトルとURLをコピーしました