ジャンキのコンポートを作りました

2019年ブルガリア
スポンサーリンク

ジャンキ(Джанки)が熟してきました

今年もジャンキ(Джанки)が熟してきました。ラキアという蒸留酒を作るのによく使われる果物で
このあたりにはたくさん生えています。実は甘酸っぱくてそのまま食べても美味しいです。

DSCN9983

Джанкиで調べると、紅葉スモモと出てきます。赤い実と黄色い実がなるものがあります。

DSCN9978

借家には黄色い実がなる木があります。
木になっている時点で、もう発酵している実も。お酒を造るのにとても適していると思います。

DSCN9988

収穫してきたジャンキを洗って、瓶に入れます。そこに砂糖と水を入れて蓋をします。
その瓶を鍋に入れて、蓋の上まで水を入れて沸騰させます。沸騰後約10分で、鍋から出しました。
ジャンキの実は煮ると膨張して、皮が弾けます。
ジュース代わりに飲むと美味しいです。実も柔らかくなって食べやすくなります。
ジャムより簡単に作れて美味しいので、重宝します。


どれか1つクリックお願いします。
 easteurope88_31 にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ longstay88_31 

コメント

  1. Keiichi より:

    美味しそうです!
    何より、手作りがイイですね!

    • bunji_bunji_ より:

      >>keiichiさん
      ありがとうございます。
      完全無農薬で添加物もないですから安心です。
      何も手入れをしていないのに毎年できるのは
      本当にありがたいです。

タイトルとURLをコピーしました