ライブドアブログからWordPressへの引っ越し~その2インポート~

ブログ引っ越し
Alexas_FotosによるPixabayからの画像

その1の続きです。ダウンロードしたデータをアップします。

スポンサーリンク

WordPress側の準備

いよいよ、データをWordPressにインポートするのですが、その前にWordPress側で
準備しておくことがあります。

検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする

このままデータをインポートすると、元のライブドアブログと新しいWordPressに同じ記事が重複してしまうので、引っ越しが完了するまではWordPress側を検索エンジンがインデックスしないようにします。

WordPressの左カラムの「設定」→「表示設定」を選び、「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」にチェックを入れて保存します。

パーマリンクの設定

ライブドアブログでは記事URLは、変更していない場合
「http://blog.livedoor.jp/ユーザー名/archives/12345678.html」 または
「http://ドメイン.blog.jp/archives/12345678.html」となっています。

WordPressで次のようにパーマリンクの設定することで、ライブドアブログの記事URLのarchives以降をそのまま取り込んで、新ドメインに引き継ぐことができます。

WordPressの管理画面の左カラムの「設定」→「パーマリンク設定」を選び、「カスタム構造」に
「/archives/%postname%.html」と入力して保存します。

デフォルトの記事URLと自分で設定したURLが混在している場合は上記の方法ではうまくリダイレクトできないため

この記事の方法で行うとうまくいくと思います。

データのインポート

記事データと画像をWordPressにインポートします。

画像のアップロード

FFFTPというソフトをこちらからダウンロードします。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2019-09-12_03h40_00.png です

「新規ホスト」を選択します。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2019-09-02_00h10_04-2.png です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2019-09-12_03h52_00-1.png です

レンタルサーバーからの
サーバーアカウント設定完了通知に
書かれている 、
ホスト名・ユーザー名・パスワードを
入力してOKを選択します。

入力したホスト名を選択して、接続します。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2019-09-12_04h16_58.png です

左側に手元のパソコン、右側にサーバーが表示されます。
左側のパソコンの方に、画像をダウンロードした
「gethtmlw-8.3.0/livedoor.blogimag.jp/ユーザー名」フォルダを
右のサーバーの方に
「/pubulic_html/ドメイン/wp-content/uploads/」を表示させ、
「imgs」フォルダをドラッグしてアップロードします。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2019-09-12_04h47_46.png です

プラグインをインストール

記事データをインポートするため、ツールをインストールします。

左カラムの「ツール」→「インポート
を選択します。

「Movable TypeとTypePad」の「今すぐインストール」を選択します。

タグを引き継ぎたい場合

ライブドアブログで設定したタグを引き継ぎたい場合は、プラグインを編集する必要があります。
タグを引き継がない場合は、ここはスキップします。

左カラムの「プラグイン」から
プラグインエディター」を選択します。

警告が出るので、「理解しました」を選択します。

右側の「編集するプラグインを選択」で「Movable Type and Type Pad importer」を選択し、
左上に「movabletype-importer/movabletype-importerの編集」と表示されるのを確認します。

452行目にコードを追記します。

こちらのコードです。

} else if ( 0 === strpos($line, "TAG:") ) {
                $tags = trim( substr($line, strlen("TAG:")) );
				if ( '' != $tags ) {
		$post->post_keywords .= str_replace('"', '', $tags);
	}


このように追記して、「ファイルを更新」します。

記事データのインポート

左カラムの「ツール」→「インポート
を選択します。

「Movable Type と TypePad」の「インポーターの実行」を選択します。

「参照」からbackupファイルを選択し、「ファイルをアップロードしてインポート」します。

「投稿者の割り当て」という画面が出てくるので、特に変更がない場合はそのまま実行します。

「全て完了しました。ではお楽しみください!」と表示されれば、完了です。

リダイレクトの設定

最後にリダイレクトの設定を行います。リダイレクトを行うことによって、
ライブドアブログのURLにアクセスするとWordPressのアドレスに自動的に飛ぶようになります。

ライブドアブログのブログ設定から

ブログURLを選択します。

「独自ドメインを使用する」を選択して引っ越し先のドメインを入力します。
(httpsではなくhttpになっていますが、WordPress側でhttpsにリダイレクトされるのでそのまま続行します。)

「現在のURLから新しいURLへ転送(リダイレクト)する」にチェックが入っていることを確認して

「設定する」を選択します。

リダイレクト設定の確認

リダイレクトチェッカーにアクセスします。

ライブドアブログのアドレスを入力して、「チェックする」を選択します。

リダイレクトがうまくいっていることが確認できれば、引っ越しはほぼ終了です。

検索エンジンがサイトをインデックスするようにする

上の準備で、検索エンジンがサイトをインデックスしないようにするしたため元に戻します。

WordPressの左カラムの「設定」→「表示設定」を選び、「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」のチェックを外して保存します。


どれか1つクリックお願いします。
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ longstay88_31 

コメント

タイトルとURLをコピーしました