パヴェルバーニャのバラ祭り3日目 夕方の部

バラ祭り三日目の夕方はパヴェルバーニャ近郊の村の人達による伝統的な食べ物などの展示がありました。DSCN5307DSCN5308パンやケーキなど美味しそうなものが沢山。

DSCN5309DSCN5311衣装も村ごとに違います。司会の人とバラの女王、水の王様が各ブースを回っていくのですが
それが終わると、展示されていたパンやケーキなどがみんなに振る舞われます。
ブルガリア人に負けずに(無理)各ブースで色々貰うことができました。美味しかった~

DSCN5318DSCN5319その後は広場で催しが行われました。お昼に選ばれた水の王様とバラの女王が並んでいます。
まずは昨日も踊った、フォークロアのグループが踊りました。

DSCN5322DSCN5323その後は近郊の村の人達によるパレードです。
右はクケリという、冬に行われる伝統行事です。腰に大きなカウベルを巻いて、大きな音を立てて踊ります。

DSCN5324DSCN5325左の大砲は勿論空砲ですが、本当に大きな音が出てビックリしました。
クケリの衣装も村によって少しずつ異なります。

DSCN5333DSCN5335一周して私達の近くまで来ました。

DSCN5336DSCN5338この人が手に持っている銃も大きな音がしました。
腰のカウベルは本当に大きくて、重そうでした。

DSCN5339DSCN5346基本的に冬の行事なので、衣装も冬仕様。
この日は曇りで少し寒かったのですが、クケリの人たちには良かったようです。

DSCN5351DSCN5353それでもやはり暑かったのか、中央のフォークロアに合わせて、噴水に入って踊りだしてしまいました。

DSCN5359DSCN5360もう、やりたい放題です。
舞台上では、ガイダという羊の皮を使ったブルガリアのバグパイプの演奏が行われました。

DSCN5362DSCN5364その後はルーマニアのグループによるダンスと歌

DSCN5365DSCN5370この辺りで雨が降ってきてしまったので、残念ながら離脱しました。

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました