スプリットからコミジャへ@クロアチア

スプリットからフェリーでヴィス島に行き、そこからバスでコミジャという町を目指します。

P1100402P1100407
スーツケース二つのうち一つはスプリットに預けていくことにします。鉄道駅にロッカーがありましたが
それ以外にも荷物預かりのブースが沢山並んでいました。
どこのブースも一個一日15HRK(271.5円)でした。
ヴィス島から帰って来るのは早朝なので、一日ではなく24時間で計算してくれると
一日分得するはず(セコイ)。町に近いほうにあるこの赤いブースで聞いてみたら、
24時間で計算してくれるそうなのでここに預けました。とても陽気な良い人でした。

op

スプリットからヴィス島へのフェリーは、
JADROLINIJAU.T.O. Kapetan Luka (Krilo Jet)が運航しています。

ピークシーズンは過ぎたため、朝と夕方に一本ずつぐらいでした。料金は一人45HRK(814.5円)。
高速ボートは90HRKのようです。

P1100182P1100184
スプリットの港。二つの会社のチケットブースが並んでいます。行き先によって桟橋が違うので注意。

P1100187P1100188
出航まで時間があったので、港を眺めてのんびり。海に向かってベンチが並んでいるのがうれしいです。

P1100191P1100190
かなり大きなフェリーでした。バス数台分のツアー客がいたため、思ったよりは人がいました。
それでも半分も乗っていない感じでした。

P1100194P1100195
天気が良かったので、甲板の席を確保。

P1100197P1100198
船内にはレストランなどもあり、そこに座ってももちろんOKです。子供の用の遊具もあったり。

P1100199P1100201
船は5階建てで、1-2階は車両。3-5階と甲板が客用でした。

P1100208P1100209
スプリットの港を出航

P1100220P1100222
いくつかの島の近くを進んでいきます。

P1100227P1100229
約2時間半でヴィス島のヴィスに到着

P1100236P1100230
目的地のコミジャはヴィスとはちょうど島の反対側になります。
フェリーの到着時間に合わせてバスが出ています。
バス代は20HRK(362円)。20分ほどです。

P1100250P1100251
フェリーとバスの時刻表。クリックすると拡大します。フェリーに合わせてバスが運行されています。

どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
20.クロアチア
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました