また取り付け騒ぎ?今度は悪質なデマ!?

6/20におきたCorporate Commercial Bank (KTB)国有化による取り付け騒ぎに続いて、
6/27にも取り付け騒ぎがあったそうです。
photo_verybig_161663今回はFirst Investment Bankという銀行です。

記事によると、SMSやe-mailによって
この銀行が危ないという悪質なデマが広まり、
殺到した市民によってこの日だけで
800M Lv (=400,000,000€=560億円!)が
引き出されたそうです。銀行側はその日のうちに、
これは悪意のあるデマであること。
資金の流動性に問題はないということを発表しました。

そこまでだと、銀行側が危険を隠しているだけ?と
疑ってしまいますが、翌日には
財務省や国家安全委員会が悪意あるデマだと発表し、その出所を調査し始めたことが発表されました。

photo_verybig_161689SMSやe-mailを受け取った市民に情報提供を呼びかけ
翌日朝には3人を逮捕。午後には更に3人を逮捕したことが
発表されました。(写真真ん中が逮捕された人)
首謀者はまだ逮捕されていませんが、
組織的犯罪だったようです。

これで、とりあえず一段落しそうで良かった。
先週のCorporate Commercial Bank (KTB)のことで動揺していたところに、更に不安を煽るのは本当に悪質だな~
コネや口コミが大きなウエイトを占める国(だと思う)なので、
効果は抜群だったと思います。

オピニオン記事にもありましたが、やっぱり強い政治不信が根底にあるんだろうな。それにマスコミ不信も?
その割には新聞読んだりテレビ見てる人は日本より多い印象だけど。
(日本は新聞・テレビ離れがかなり進んでいる印象が強い)

これでもし、デマの方が正しくて銀行が倒産したりしたら、政治不信が加速しそう。
そんなことにならないよう願ってます。

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
スマホ・携帯の方はこちらをクリックお願いします。



スポンサーリンク

関連コンテンツ
2014年3月-9月 ブルガリア
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

  1. 私も何だか心配になって来ました。
    日本の銀行に預金してても大した利息も付かないし、三井住友銀行に入れている資金を、半分シティーバンク銀行に移そうと思います。
    外貨預金にしたって株と同じく手数料で目減りするだけで、そんな儲かるものではないですよね?
    問題は為替相場です。この先、円安は益々加速するのでしょうか?
    円をユーロに替えるタイミングがつかめません。
    再び昔のように円高不況になってくれないかな~?

  2. bunji_ より:

    >明明 Минминさん
    シティバンクは三井住友が0.025%に対して0.01%と金利も高くないですし、あまりお勧めではない気がしますが。。。
    勿論、ペイオフ対策として1000万以上の預金は分けておいたほうが良いと思います。
    「銀行 金利 比較」のキーワードで検索すると、銀行の金利を比較しているページがたくさん見つかります。
    それによると、良いところでは1年定期で0.35%と三井住友の10倍以上のところもありました。
    低金利で全然利息が付かないと言っても、銀行によって結構違うみたいですね。
    外貨預金は銀行で外貨に換えると為替手数料がかなり取られてしまうので、FX等を利用すると良いかもしれません。
    でも、手数料をいくら節約しても為替の変動が一番大きいので悩んでも仕方がなかったりしますが。
    外貨貯金はご存知の通り、ペイオフ対象外なので要注意です。
    株は昔に比べて手数料はだいぶ下がってきているので手数料で目減りするというのは
    頻繁に売買を繰り返さなければ問題ない程度だと思います。
    これまた「証券会社 手数料 比較」で検索すると沢山出てきます。
    円安はどうなんですかね。行っても1ドル=120円ぐらいだとは思いますが、先のことは誰にも分らないですよね。
    円安もそうですが、円高が進んでももっと進むんじゃないかという期待と
    買ってからもっと進んだらという恐怖でなかなか手が出せないんですよね。
    そこで手を出せる人が大もうけできるんでしょうが、難しいですね。

  3. 外資のシティバンクは日本の銀行に比べて海外送金の手数料が安いと聞き思い付きました。
    今更日本で財テクをやっても始まりません。ブルガリアの銀行に勝るものはありませんから金利とかは度外視です。 
    でも他にも楽天銀行・セブン銀行・新生銀行など手数料が安いのが一杯ありますね~?
    もう少し調べてから決めようと思います。
    例)新生銀行のHP ↓ (コピー検索)
    http://www.shinseibank.com/powerflex/cam/cam_goremita_retail.html?xadid=g_search_011_a

  4. bunji_ より:

    >明明 Минминさん
    シティバンクの海外送金手数料は4000円なので、シティゴールドにならない限り他行とそう変わりません。
    新生銀行のプラチナも同様ですね。為替手数料がほとんどかからない方法(FXで両替)で外貨にしてから無料の方法で送るのが一番安いと思います。
    為替手数料がかかる銀行なら、今は楽天銀行の750円が一番安いのではないでしょうか?
    為替変動は考えないとして
    幾ら送金するかによりますが、為替手数料が1通貨あたり1円だった場合5000通貨以上送金する場合
    為替手数料を節約することが効果的だと思います。
    「手数料を節約して海外送金する方法」というサイトがあってそこがかなり詳しいので見てみてはいかがでしょうか?

  5. FX会社で両替って、FXをやるのか?と思いました。
    外国為替証拠金取引って、非常に危ない株の信用取引や商品先物取引みたいなものでしょう? 私は先物でみんな持って行かれたので懲り懲りです。 でもFX会社を利用するだけなら損は無いですね?

  6. bunji_ より:

    >明明 Минминさん
    FXも自分のリスク管理によって、危険度は大きく違うと思います。
    レバレッジを掛けなければ外貨預金と危険度は同じですし
    銀行での外貨預金はペイオフ対象外なので、証拠金がちゃんと保全されている会社なら
    そのほうが考えようによっては安全かもしれません。
    両替の件もそうですが、知ってると知らないということには大きな差がありますね。

  7. 「フボボ」でも載ってます より:

    ソフィア在住の謎の人(女性)「むうちえ」さんのブログですが、昔からやっていますね? 字が小さくて読みにくいですが。

  8. bunji_ より:

    コメントいただいたのは、ブログ主ご本人ではないですよね?
    リンクフリーでない他の方の個人ブログを勝手にリンクするのは
    良いマナーではないと思いますので、URLは消させていただきました。
    ご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました