タイのネットスーパーで注文してみた 登録方法なども

 バンコクの水は飲めない

2018-01-25_21h27_47バンコクの水は飲めないので、スーパーなどで水を購入する必要があります。
浄水場では綺麗なのですが、家庭に来るまでの配管に問題があるそうで。
沸かしても飲まないほうが良いそうです。(東南アジアあるある)
最初のうちは、セブンイレブンで6Lのものを購入していました。
これは38バーツ(132円)でした。
大きく分けてミネラルウォーターとドリンキングウォーターの二種類があり
ドリンキングウォーターの方が安いです。
(ミネラルウォーターの飲み過ぎも体に悪いそうです。)
自炊しているからというのもあるのですが
この6Lが1日でなくなってしまうので、毎日買いに行くのは面倒。
というわけで、部屋まで配達してくれるネットスーパーを試してみることにしました。

 タイのネットスーパー

ネットスーパーをやっている代表的なスーパーを独断と偏見で高級な順に並べると
TopsTesco LotusBigCです。
ネットスーパー利用の基本的な流れは
メールアドレスとパスワードを登録→個人情報を登録(ここまでは最初だけ)→
買いたいものをカートに入れる→支払い方法を選択→配送希望日時を選択
で家まで持ってきてくれます。普通の通販とそう変わらないので、簡単だと思います。
支払い方法は三種類あり、
1.注文時にクレジットカード払い、2.配達時にクレジットカード払い、3.配達時に現金払い
から選ぶことができます。
在庫がなかった時などのトラブルが面倒なので、慣れるまでは配達時払いが良いと思います。
(現金の場合はお釣りがないのでぴったり用意する必要があります。)
これはどこのスーパーでも同じですが、在庫がない場合に代替品を持ってきたりすることもあるので
現金だとまた面倒なことになったりします。
BigC>Tops>Tesco Lotusの順で試してみたので、順番に紹介します。

 BigC 配達料69バーツ アプリからの登録がオススメ

BigCオンラインにアクセス

2018-01-25_20h00_45

右上のRegisterから登録を行います。

2018-01-25_20h01_23

しかし、ここで問題が。タイのIDがないとここから登録できないのです。あら~

2018-01-25_20h26_43

アプリからならできるかもしないのでやってみました。
ストアで検索するか、BigCオンラインの下部にリンクがあります。

1

ダウンロードしたアプリからRegisterを選択して、メールアドレスとパスワードを登録します。

1

名前などを登録します。アプリの方では、パスポートが選べました。

2018-01-25_22h11_29

BigCオリジナルのドリンキングウォーター6Lが29バーツ(100円)でした。
一度に10本注文可能でした。
配達料は69バーツ(239円)です。最低注文金額などはないようでした。

3

画像がなくなってしまったので、アプリの方の画像ですがPCからでも内容は同じです。
希望の支払い方法を選んで、配達希望日時を選べば完了です。
しかし、今回は配達して貰うことができませんでした。
右の配達先住所の上に住所から決められた配達店が表示されているのですが
それがこの間行ったメガバンナーでした。
このお店は配達をしていないらしく、どの時間帯もFullになっていて頼めませんでした。残念。

 Tops 配達料60バーツ(888バーツ以上の注文で配達料無料)

次はTopsを試してみました

2018-01-25_22h46_36

Topsオンライン上部のRegisterから登録

2018-01-25_22h47_36

こちらはパスポートが選べるので、問題なく登録できました。

2018-01-25_20h16_34

すると、登録したメールアドレスにこんなメールが。
2,000バーツ以上で200バーツ引きまたは500バーツ以上で配送料無料だそうです。ラッキー

2018-01-25_22h57_46

さすがTopsはちょっとお高め。6Lのドリンキングウォーターは33バーツから。
先程のBigCでは39バーツだったネスレのドリンキングウォーターが43バーツでした。
また、6Lの水は一度に6本しか頼めませんでした。しかも、品切れ。。。なので次に行きました。

 Tesco Lotus 配達料60バーツ

最後にTesco Lotusに挑戦しました。

2018-01-25_22h45_18

Tesco Lotusのサイトから登録を行います。
メールアドレスとパスワードを登録した後

2018-01-25_23h07_39

住所などを登録します。Point of Interestのところは、家の近くにある目印を適当に選びます。
わからなければなんでも良いと思います。住所さえあってれば大丈夫です。
最後のAddress nicknameも、適当な名前をつければOKです。

2018-01-25_23h24_22

こちらも6Lのドリンキングウォーターは29バーツでした。ネスレも39バーツです。

2018-01-25_23h38_41

ドリンキングウォーター10本とビール24缶を注文しました。これに配送料60バーツがかかります。
支払い方法はBigCと同じく三種類から選べるので、到着時に現金払いにしました。

DSCN9576

当日は指定時間に登録した携帯電話に連絡が来ました。
ロータスとロビーだけわかったので、言われた通りにロビーに行くと
ドライバーさんが荷物を持ってきてくれていました。(キーがないとエレベーターに乗れないのです。)
一緒にエレベーターで上って、部屋まで運んでくれました。
お金を支払って書類にサインをして控えをもらったら終了です。いや~うまく行ってよかった~
配送料60バーツ(208円)で重いものを部屋まで持ってきてもらえて本当に便利でした。
簡単ですので、おすすめです。

 ネットスーパー利用時の注意点

いくつか注意点を書いておきます。テスコロータスのQ&Aを載せてありますがどこでも同じだと思います。

 注文したものが欠品していたら?

配達店の在庫とリンクしているわけではないので頼んだものがないことも。

2018-01-25_23h32_41

その場合は、代替品を持って来ます。その場で代替品を受け入れるかどうかを決めることができます。
要らなければ自動的にキャンセルになりますし、一部のみ拒否でも問題ありません。
到着時に現金払いだと、こういう時に困ることになると思います。

 アルコール注文時は時間に注意

タイではアルコールを販売していい時間が昼の11時-14時と夜の17時-24時と決まっています。

2018-01-25_23h27_50

これはネットスーパーでも適用されます。注文時ではなく、配達時間がこの間に入っていないと
アルコール類だけキャンセルされることがあるようです。
また、選挙の前日やアルコール販売禁止の日が決まっているのでこれらの日も注意が必要です。
また一度に10リットル以上注文することもできません。

 番外編 買い物代行サービス

Screenshot_2017-12-08-16-19-21今回紹介したネットスーパーとは違いますが
便利な買物アプリがあったので紹介。
HappyFreshというアプリです。
これは、買い物代行サービスで
←のようなメニューが表示されるので
好きなお店を選んで、表示される商品リストから
そのお店で買ってきてほしいものを指定します。
すると、それを購入して家に配達してくれるという
ちょっと面白いサービスです。
Uber Eatsの進化系といった感じでしょうか?
人件費が安いから成り立つのかもしれません。
一回に注文できる量はエコバッグ一袋分なので
水を買ったりするのには向いていません。
配達料は配達時間や距離で変わるようですが、
初回は無料なので試してみるのも良いかも?

どれか1つクリックお願いします。
 にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ バンコク旅行へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 
Sponsored Link

コメント

  1. おぉ~! より:

    スゴイなぁ~!
    bunji_さん、何でも挑戦しちゃいますねぇ~!
    この行動力、見習います!
    我輩、日頃から
    「怖いモノなど何もない!」
    と粋がっておりますが、
    いやいや、こういうのって、
    ビビっちゃって、
    なかなか実際に注文とかできないです。
    スゴイなぁ~!
    いつも貴重な情報を
    ありがとうございます!m(__)m

  2. bunji_ より:

    もちろんビビってますよ~
    でも、水のあまりの重さに頑張りました。
    ビビっていたので、到着時現金払いです。
    無事に届いた時は興奮しましたね。

  3. cachaca より:

    へぇー、水を買ったんですか。バンコクはそんなに水道管がひどいんでしょうか。水道管なら、日本でも大都市のはもう耐用年数過ぎてるし、鉛が使われている時代のもあるそうです。それに塩素濃度が高いです。
    ちなみにbunji_さんはどこでも飲み水や調理にボトル水を使いますか? それともバンコクだけ?
    私は今までどこに行ってもホテルやアパートでは水道水を沸かして飲んでます。ホテルのボトル水も2本程度ですから1日でも足りないですし。お腹を壊したことはないです。すぐに病気にならなくても何かの物質が体内に蓄積しているというのは考えられますが、そこまで気にしてたら生きていけない(笑)

  4. bunji_ より:

    >cachacaさん
    私達も、基本的には沸かして飲む派なのですが
    バンコクの水はヤバイみたいですね。一度シャワーから茶色い水が出ましたので
    沸かしてでも飲む気にはなれませんでした。現地の人も水道水は飲まないみたいです。
    Airbnbの家主にも沸かしてでもやめたほうが良いと言われたので、購入しました。
    ドリンキングウォーターは6Lで100円前後という驚きの安さで、
    水購入は普通なのだと実感しました。

タイトルとURLをコピーしました