クニンガン見学とウブド散策

 宿の近所を散歩

DSCN9653

ウブドではPondok Cermai Ubudに泊まりました。2階建ての2階部分に部屋とテラス、キッチンがあります。

DSCN9652

こちらに行くとすぐ大通りなのですが、反対側に行ってみます。

DSCN9650

すぐに橋があります。橋の手前にも祠がありますね。

DSCN9648

竹に飾り付けをしたペンジョールが見えます。

DSCN9646

ここはお寺なのかな?普通の家なのかな?

DSCN9644

先に進んでいくと、ライステラスがありました。

 お寺のクニンガンの行事に潜入

DSCN9664

この日はガルガン&クニンガンという日本でいうお盆のような行事のなかの、クニンガンの日で
帰ってきた祖先の霊を送り出す日でした。お寺の朝の行事に、参加させてもらえました。
必要な腰スカートと帯は宿の人が貸してくれました。

DSCN9661

コンクリの床に直に座るので、ちょっとお尻が痛かったです。
お祈りが始まると、正座する人も。していない人もいたので、私達もしませんでしたが。

DSCN9659

聖水を各人に掛けてくれます。これで、両手や顔などを清めます。
司祭さんのお祈りに合わせて、お花を上に捧げてお祈りをします。
全部で30分もかからないぐらいでした。

DSCN9663

お祈りが終わった後は、各人がお供え物を取り下げて家に帰りました。

DSCN9665

きれいな衣装で歩いている人がたくさんいました。

 

午後には、宿のオーナーの屋敷寺でクニンガンの行事があるとのことで
その時間まで街に行きました。

DSCN9668

王宮の先にあるお寺に行ってみました。入り口にはスターバックスが。
渋い色になっていますね。

DSCN9669

蓮が沢山ある池の先にお寺があります。

DSCN9671

これが極楽浄土のイメージですかね?地図を見るとウォーターパレスになっているので
お寺ではなく王宮ですね。中には入れないようでした。

DSCN9672

適当に歩いてこの門を抜けると、ホテルでした。

DSCN9673

バビグリンという子豚の丸焼きのお店に行ってみましたが、定休日でした。残念。
豚の彫刻が可愛かったです。

DSCN9676

帰りに適当なお店でテイクアウトしました。Rp30000(240円)ぐらいだったかな?

 屋敷寺でのクニンガン

DSCN9678

宿のオーナーの家の屋敷寺でのクニンガンにも参加させてくれました。
(もちろん、見ているだけですが)
まずは、お清めを行います。

DSCN9681

白い衣装の司祭さんを先頭に、敷地中を清めて回ります。
祠にお供えをしたりもします。

DSCN9683

その後お祈りを行います。

DSCN9686

司祭さんのもつ鐘の音と司祭さんのお祈りの言葉に合わせてお祈りをしています。

DSCN9689

最後に地面に置かれていたお供え物の中央に立っている飾りを
倒していました。これは男性の仕事なのかな?
これで、クニンガンの行事は終わりのようです。終わった後はみんなで食事。
私達もご相伴に与りました。貴重な体験をさせてもらって感謝感謝です。

どれか1つクリックお願いします。
 にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ バリ島旅行へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ 

Sponsored Link

コメント

タイトルとURLをコピーしました