PR

世界一周航空券はニュージーランド発がお得!?

ちょっと前ですが、世界一周航空券を購入しました。
世界の航空会社の三大グループ(ワンワールド・スターアライアンス・スカイチーム)それぞれで
世界一周航空券を販売しています。それぞれ特徴があります。

ワンワールドは大陸制、残りの二つはマイル制
ワンワールドは南米、スターアライアンスはアジアとヨーロッパ、
スカイチームはヨーロッパと北中米に強いなどなど

今回は南米中心にしたいのでワンワールドを選択しました。
イースター島にいけるのはワンワールドだけなのです。
日本発の4大陸(南米には北米かオセアニア経由でないと行けないので必ず4大陸以上になります)で
エコノミークラス370100円 ビジネスクラス780,400円 ファーストクラス1,126,100円です。
これにサーチャージや空港使用税などがかかるのでエコノミーで大体52万円ぐらいです。

ルールは
・全世界を 6 つの大陸 に分けて計算する。
・飛行機は最大 16 区間まで。※各自移動区間も1区間とカウント
・各大陸内で最大 4 区間まで(北米では 6 区間まで)のフライト制限。
・出発大陸での、途中降機(滞在)できる回数は2回まで。
・一度出た大陸には戻れない。(北米→南米→北米は、どちらかの北米が乗換の場合可能)
です。

面倒な事も多いので、有名な世界一周堂や、H.I.Sで相談しながら予約する事もできます。
両方とも手数料(コンサルタント料)が2万円ぐらい(以上?)掛かるらしい

他にはJALプラザでも購入可能。
こちらはルート相談はできない(当然だけどチェックはしてくれる)けど、手数料は4,200円らしい。

ワンワールド公式の世界一周旅行予約ツールを使うと、
自分でルートを組み立てられ、値段を調べる事もできます。
そのまま予約する事も可能です。(多分手数料は掛からない)
クリップボード
こんな感じで、ルートを組み立てられます。
(上の図は予約したルートではなく、適当に作ったルートですが)
ルールから逸脱すれば警告が出て、料金計算もできないのでルール確認もできます。

大体のルートを決めてから、色々なところ出発で値段を調べてみました。
(サーチャージや空港使用税なしの値段)
昔はタイや韓国発券が日本発券に比べて極端に安かったんだけど、
今調べてみると、ソウル発4大陸は4542100ウォン(1ウォン=0.0922円)で約418781円
バンコク発4大陸は12475バーツ(1バーツ=3.147円)で約401163円。 日本発の方が安いぐらい。
今円安傾向だってこともあるんだけど。
他に調べてみるとオセアニア発券が安い。今は結構円安になってきちゃったので同じぐらいだけど
ニュージーランド発券はまだ安い。
オーストラリア発券は3904AUD(1AUD=97円)で約378688円
ニュージーランド発券は3905NZD(1NZD=82.5円)で約322162円

勿論、そこまで行く航空券が必要なんだけど。日本からニュージーランドまで往復10万円ぐらい。
だけど、なぜか日本発券よりニュージーランド発券の方がサーチャージや空港使用税が安くて
全部で4991NZD(411821円)と、日本発券より11万円位安かった。
なので、円相場が1NZD=82.5円くらいならトントン。
もっと安い航空券が取れるか、円高になればニュージーランド発券の方がお得。
ちょっと前は1NZD60円台とかもあったのにな~

希望としては12月から南米→3月からブルガリア→10月からヨーロッパと中東なので、
その後にオセアニアに行ければ日程的にもばっちり。というわけでニュージーランド発で取る事にしました。

H.I.S海外発航空券デスクでは海外発の世界一周航空券も購入できるそうです。

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周準備へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ



スポンサーリンク

関連コンテンツ
出発前準備
スポンサーリンク

コメント

  1. cachaca より:

    よく35万円くらいで出てますが、あれはサーチャージ別だったんですか!結局一番安くても50万?! これじゃ目一杯使わないと元取れない気もしますね。LCCでというのもわかります。
    それより私など気になるのは、医療保険です。カードでは日本出国後3ヶ月でしょう?bunjiさんのところはブルガリアとヨーロッパはブルガリアの保険でいけるようですが、その後はどうするんですか。
    ウチも来年7月8月はクスコとメリダ(メキシコ)にと思ってます。クスコの気温を調べたら、意外と年中そう変わらないようで、夜の気温が0度くらいまで下がるみたいですね。暖房がどうなのかちょっと気になるところ。先に行かれるbunjiさんの体験談を待ってます(^^)。例のウチの友達がアパート経営してるそうです。9月には雪が降ったと言ってました。

  2. bunji_ より:

    >cachacaさん
    そうなんです。サーチャージや税金別なんですよ。だから、ビジネスクラスのほうがお得という考えもあるみたいです。50万円でも16フライトできるので、1フライト3万円ぐらい(ニュージーランド発券で2.5万円)なので、大陸間移動などではかなりお得だと思います。
    南米内の飛行機も結構高いですし、イースター島はかなり高いです。
    LCCは安いのを待つ時間がある人でないと、うまくやらないと割高になってしまう危険もあるので
    難しそうです。
    ご指摘通り、最初の三ヶ月はクレジットカードの自動付帯。その後ブルガリアはブルガリアの保険
    で賄うつもりです。その後は、クレジットカードの保険の中で、日本出国後に公共交通機関で使うと、
    その時点から三ヶ月有効になるカードがあるんです。そのカードを今申込中です。
    それか、一年間の旅行保険に入るかですね。一年で12-3万が相場みたいです。
    ブルガリアのように外国人でも簡単に入れる保険が他の国にもあるんじゃないかと
    思ってるんですが、どうなんでしょうね。
    クスコはかなり高いところにあるので、いつでも寒そうですね。高山病を結構恐れてます。

  3. cachaca より:

    >日本出国後に公共交通機関で使うと、その時点から三ヶ月有効になるカード
    今検索したら、VPASSというウチが持ってるカード会社のHPが出ました。ウチのカードもそうなのかも?電話で聞いてみます。
    >高山病を結構恐れてます。
    そうなんですよ。慣れるまであまり動かないほうがいいでしょうね。
    >南米内の飛行機も結構高い
    まだ具体的なロジスティックを調べてないんですが、高かったですか。ウチはマサチューセッツのつれあいの実家に行かなきゃならない(私的にはーー)ので、そこに組み込むんです。
    中東は現代的なところへ行くんですね。エアラインの関係ですか?つれあいが昔イランに1年ほど住んでいたことがあり(イラン革命で追放された^^;)、きれいだったというので、私もいつか行ってみたいです。女一人じゃ難しそうだから、ツアーかなぁと思ってます。

  4. bunji_ より:

    >cachacaさん
    三井住友ならクラシックかトラストだとその方法で大丈夫みたいですが、怪我・病気の保障額が50万円までと少なめです。
    http://w269.o.fiw-web.net/creditcard.htm
    このページが詳しいですよ。「利用付帯裏ワザ」というのを選ぶとこの方法が使えるカードが出てきます。
    一番のおすすめはSBIのゴールドなんですが、ここは謎審査で有名で、他にメインになりそうなカードがあると落ちるという噂も。
    私もかなり収入があった時に申し込みましたが落ちました。他にもゴールド持ってたからかも?
    南米の飛行機はサンティアゴ→リマが4-5万円とか国をまたぐと高い印象でした。
    現地で買うとまた違うのかもしれません。
    中東はアンマンを拠点にバスかLCCで他の国にも行きたいと思ってます。
    ワンワールドでルートを組むと、便利な拠点になるのがアンマンなんですよね。
    私達もイランに行きたいと思ってますが、まだ調べてないのでどうなるのか未定です。
    女性一人でも結構行ってる人いるみたいですよ。スカーフとダブダブ服必須らしいですけど。

タイトルとURLをコピーしました