PR

マレー鉄道レールパスの旅 5日目コタバルへ

路線図3今日はレールパス5日目。最終日です。
ジョホールバルからコタバルまで
一気に移動します。
朝5:35出発で
18:52にWAKAF BAHRU
到着予定です。
13時間

Image0136Image0137
ぶれぶれですが、朝のJBセントラル。通勤客用に屋台が沢山出ています。
駅のホームへは勝手に行ってはいけなくて、
係員が呼んでからチケットチェックしてやっとホームへ行けます。流石国境の町。

Image0145Image0170
こっち側の路線は二等のみでした。何度か車内販売が来ました。

Image0150Image0151
複線化の工事が着々と進んでいます。

Image0183Image0160Image0162Image0164Image0177Image0178Image0181Image0182
Image0199Image0205
電車が結構揺れるので写真が撮りづらい。自然の中を通っていきます。

Image0206WAKAF BAHRUに着きました。
コタバルに行くには終点のTUMPATより、
こっちの方が近いのでここで降ります。
コタバルまではバスがあるはずで
町の人に教えて貰いました。
まず、駅を出て線路を渡って反対側に行きます。
そのまままっすぐ行って最初の道を右へ。
ちょっと行った所にバス停があります。
でも、最終バスは19:30です。

フランスからの女性二人と一緒にバスを待ちましたが来ない…。
結局白タクに乗って行く事にしました。人がいて良かった。
コタバルのバスターミナルまで一人4RMでした。もう真っ暗。バスは大体19時頃終わってしまうので
ここからまたタクシーでホテルへ。10RMでした。ちょっと高いかな?まあ、しょうがないか。

より大きな地図で マレー鉄道レールパスの旅 を表示

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 海外生活ブログ マレーシア情報へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

ペナンの情報はこちら
ジモモ ペナン

Sponsored Link

スポンサーリンク

関連コンテンツ
2013年2月マレー鉄道の旅
スポンサーリンク
カメとヒヨコの海外ロングステイ

コメント

タイトルとURLをコピーしました