2018年6月のこと シプカ&カザンラク@ブルガリア

2018年3月-12月ブルガリア

6月はカザンラクのメインイベント、バラ祭りですが、2018年のバラ祭りについては
カザンラクのバラ祭り2018年情報
2018年のバラの女王が選出されました
バラの谷に行ってきました
カザンラク市の日セレモニー
シプカのバラ祭り
で書いたので、それ以外のことを。



シプカセンターの工事が始まりました。木を切り倒したり、土の部分を削ったりと
かなり本格的な工事です。看板の前の部分には舞台ができたりするようです。

DSCN0001

バラの時期の後はラベンダーの季節です。
映りが悪いですが、実際はもっと紫色が強くきれいです。
バラの蒸留所もバラの後はラベンダーオイルの抽出が行われています。

DSCN9993

前から気になっていた、カザンラクのカフェに行ってみました。
いつもたくさんのお客で賑わっています。また、夏には一か月休んだりするので
かなり儲かっているのではないかと思います。

DSCN9967

中もおしゃれです。(あくまでブルガリアの地方都市基準ですが)

DSCN9966

窓際もおしゃれに飾ってあります。

DSCN9965

ケーキ2つと紅茶とコーヒーで、10Lv(650円)でした。
ケーキは大きくて美味しくて、ブルガリアにしては高いですが満足度は高いです。
これなら連日にぎわっているのも納得です。

DSCN9961

どれか1つクリックお願いします。
 easteurope88_31 にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ longstay88_31 

コメント

  1. Keiichi より:

    ケーキ、美味しそうです!
    2人で650円なら、日本の感覚だと安いですけど、
    バルカン半島の感覚だと、
    ちょっと高いかな(笑)
    いつも、記事を楽しく読ませてもらってます。
    ありがとうございます!

    • bunji_bunji_ より:

      >Keiichiさん
      そうなんです。ちょっとお高めなんですが、ちょっとおしゃれですし
      (ブルガリアの田舎比)いつ見てもお客さんがいっぱいです。

タイトルとURLをコピーしました